せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!








最新情報

2018W杯 ビューティフルゲーム スペインーポルトガル

2018 ワールドカップ 予選リーグ

スペイン 3-3 ポルトガル

 

ビューティフルゲーム! this is football

こういうサッカーが見たい。

 

スペインは、相変わらず全員が無駄のない、完璧な間合いの

パスワークでゲームを支配。

 

この人たちの foot ball は本当に芸術的だ。たまらん。

シャビがいなくなり、イニエスタが全盛期を過ぎ、前回は予選リーグ

敗退で、

 

「美しいスペインのパスサッカーも夏の日の夕暮れのようにあっという間

に消えちゃったな~~、でも本当に綺麗な夕陽だったな~~」

 

と思っていたら、また日が昇った!

 

全員がうますぎるわ。

 

5~8年位前のバルセロナのように、自陣ゴール前からでもパスをつなぐ。

ポンポン中にクロスをあげるような無粋な真似はしない。哲学がはっきり

していてかっこよすぎる。

 

徹底的にボールをつないで崩そうとする。

 

それに「個」のスーパープレー(1点目、3点目)が加わり、眼福。

 

 

このポゼッションサッカーは、時に敵陣にゴールキーパー以外10人

が入ったりするので、現代の潮流からすると、カウンターをうけやすい

ので、必ずしも勝ちやすいスタイルではないかもしれない(むしろやや

危険)。

 

でも、スペインは、

 

「それが? ワイらのやり方これなんで」

 

という感じでパスをつなぐ。かっこよすぎますわ。

 

スペインのサッカーには美学がある。

 

 

 

 

そして、クリスティアーノ・ロナウド!

 

基本的にこの人は、あまり好きではない。理由は、

 

●プレーが唯我独尊的

●全然守らない(理由はあるからいいけどさ)

●味方をうまくつかえない;パスは必ずしもうまくない

●シミュレーション(ファールされてないのに倒れる)が多すぎる

●キャプテンになっても、若手を鼓舞するというより、自分についてこれない事を嘆く

 

と色々とある。

 

でも、

レアル・マドリードでも、代表でもそれが許されて、なおかつみんなが

従うし、彼のために献身的に走るのには理由がある。

 

世界で、クリロナにしかできないプレーをしてくれるから。

 

それは点を取ること。それもとんでもないレベルのプレーで。

 

この試合の3点目は、世界中で彼にしか蹴れないゴールといっても

いいかもしれない。

 

こういうプレーをビューティフルと言わずに何をビューティフルと

言えばいいのか。好きな選手ではないがたまらん。

 

 

元日本代表監督の岡ちゃんが、日本でやったレアルの試合の

解説で、

 

「ロナウド全然ですね~~。走らないし、守らないし」

その走らない、守らないロナウドが、その後2点くらい決めてたよ

ね岡ちゃん!)

 

と言っていたが、こういう体育会的、昭和的なエートスで

やってるうちは日本代表から世界トップレベルの選手は出

てこないのでは?

 

クリロナもメッシも岡田監督(=日本的)のもとだと潰されるか、

下手すると試合に出れないのでは? けっこう真剣にそう思う。

 

 

サッカーは点を取るゲームで、みんなで和をもって尊し

として、疲れるまで走るゲームではない。

(走ることはもちろん大事だけど)

 

 

クリロナのサッカーは決して「うまい」とは思わないが、筋力を

鍛え上げるとここまで「すごく」なるのかと思わせる凄みがある。

 

脱帽。

 

 

この試合の前に、イラン1-0モロッコの試合も観た。

なかなか激しいガチガチの試合で、眠いのに思わず最後

まで見てしまったが、スペインーポルトガルと何が違うのか?

 

●パスの精度が高い(特にスペイン)

●すぐにファールで止めない(イランーモロッコ、ファール多すぎ)

●美しさが全く違う(チームとしてのスペイン、個人としてのクリロナ)

 

this is football

 

 

**

日本だって、ザッケローニの頃だったかな?はアジアのスペインと言って

良いくらいのパス回しをしてたし、当時アジアでは圧倒的だった。

 

足元うまい選手も多いし、今回の2018は全く期待していないが、

ポテンシャルはあると思う。

 

でもな~、岡ちゃんみたいのが上にいるとな~・・・。

 

 

 

無料レポート「今やせどりに必須の無料ツール」

最近使い始めて、

「すんごい便利じゃん。というか使わないと損する」


という無料のツール?があったのでレポートにしました。


使わないともったいないです。


電脳、店舗どちらでも多くの特典等々あることがあります。

 

「今やせどりに必須の無料ツール」

 

宣伝文

「無料で! 2分で! (実質)無制限に登録可能!
各種割引・クーポン! セール情報! その他諸々
有用な情報が自動で流れてくるツールをもちろん使っ
てますよね? 店舗せどり、電脳せどりどちらでも使
えます! え? 知らない? 今すぐできます。
無料! 超簡単です。」

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

普段プライベートで使ってるのに、ビジネスには使っていない
人が多いのでは? 僕もそうでしたから・・・。

 

「今やせどりに必須の無料ツール」

 

ビームせどりとは? 禁止? アプリ? やり方etc.

ビームせどりとは

ビームせどりとは、スマホと小型バーコードリーダー

(KDC200等)を無線(bluetooth)でつないで、商品

バーコードを読み取り、アマゾンの現在価格と照らし

合わせてせどりをする手法です。

 

バーコードリーダーから赤外線の赤い光が出るので、

それを【ビーム】と言い換えているのでしょう。

 

目の前にある商品を調べるので、実店舗でせどりをする

際の手法がビームせどりです。

 

ビームせどりのやり方

ビームせどりとセットで覚えたい言葉が、

【全頭せどり】

です。

 

全頭せどりは、牛の全頭検査からきているように、

 

ある一定のコーナーにある、全商品を検査(検索)

 

することです。

 

全商品をチェックするためには、バーコードリーダーを使った

ビームせどりが効率的なので、ビームせどりと全頭せどりはほぼ

同じ意味と思っていいかもしれません。

 

ですので、ビームせどりのやり方は、徹底的にすべての商品を

調べる事と思っていいでしょう。

 

商品のアマゾンでの現在価格と、目の前にある商品の価格を比べて

利益が出せるかどうかをチェックします。

 

これが、ビームせどりのやり方の基本となります。

 

ビームせどりのアプリ

スマホとバーコードリーダーを接続してやるのがビームせどり

ですが、何がしかのスマホアプリ(せどり用ツール)がないと、

検索結果(アマゾンの現在価格)をスマホ上に表示させられません。

 

無料のものもないことはないですが、有料のものの方がはるかに

便利です。

 

色々なアプリ(せどりツール)があります。

 

ビームせどりは禁止?

一時期、ブックオフの100円コーナーなどで、あまりにもマナー

の悪いせどらーがビームせどりをしまくったために、

 

ビームせどりは禁止

 

とするお店もありました。

 

ただ、最近(2018年)は、全頭せどり自体が減った事もあり、

ビームせどり禁止店というのはほとんどみかけません。

 

また、それこそ、全頭せどりのような派手なやり方をしなければ

ビームせどりはそれほど目立ちませんので、ひっそりとやれば

大きな問題はないかと思います。

 

 

僕は、下記に書いてある

 

ビーム(バーコードリーダー)+目利き

 

でひっそりとピコピコやっていますが、ビームせどりを

注意された事は一度もありません。

 

ビームせどりの効率

ビームせどりは、手打ち(手でバーコードリーダーの数字を

打ち込む)に比べてはるかにスピードは早いです。

 

そして、数をこなすのであれば当然効率はさらによくなります。

 

ただし、ビームせどり=全頭せどりとすると、その効率性には

疑問符が付きます。

 

理由は色々とありますが、一つは、ブックオフの108円~200円

のコーナーに利益の出る商品が減ったため、「全頭検査」をしても効

率が悪くなりました。

 

例えば、一つの棚で1000個の商品をビームせどりで検索したとします。

(手打ちでやると考えると気が遠くなりますが、ビームを使えば、速い人

なら、10分くらいで終わってしまいます)

 

その場合、その中に利益が取れる商品が100個あれば、10分の一

で、全頭せどりをする価値も十分にありますが、現状はそんなに甘くなく、

10個あれば良い方かもしれません。

 

そういった意味では、現状のビームせどりは、

「早いけれども効率的ではない」

と言えるかもしれません。

 

 

また、バーコードを読み取るだけの力技なので、インフラさえ整えれば

ある意味では誰でもできてしまいます。ですので、一世を風靡した

 

ビームせどり=全頭せどり

 

はすぐに飽和しました。

 

 

それでは、効率的なビームせどりはないのでしょうか?

あります。

 

バーコードリーダー(ビーム)を使った商品検索は、手打ちよ

りも絶対に早いです。ですから、ビームを使う事と同時に、

ある程度の「目利き」力をつけることが大事です。

 

1000個の商品を全て調べるのではなく、その中にある

10個にある程度の目星をつけられる事ができると、圧倒的な

早さになります。

 

 

ビーム(バーコードリーダー)というツールと同時に、商品知識

という目利き力、この組み合わせが、現状の実店舗せどりでは

最強かと思います。

 

 

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ