せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




ベネッセ←トヨタ←ブッシュJr

 

情報リテラシーは極めて大事です。もちろんせどりをする上でも。

メディア・リテラシーという言葉が有名かと思います。

 

一言で言えば、「情報の裏を読む力」です。

 

ベネッセで大量に個人情報が流出しましたね(2014年6月)。

トヨタの大量リコールが数年前にありましたね(2009年)。

 

共通点があるのか?

あります。

 

どちらも、「新社長就任直後」に問題が「発覚」しています。

ベネッセなら、マクドナルド(外部)から来た人。

トヨタなら、創業家の御曹司(超内部。創業家の復活)。

極めて単純に考えて、軽い「政変」です。

 

そもそも、「問題」はそんなに偶然には起こりません。

 

こういった情報の「裏を読む」ということは、

「何故明らかになるのか」

と考えるということとほぼイコールです。

 

新社長にスムーズにやられては困る人が社内に大勢

いるんでしょうね。仮に、新社長が辞めなくても、もしかしたら、

「暗黙の圧力」になるかもしれませんね。

 

「情報」というのは、誰かが意識して外に出すものです。

まさか、新聞記者やテレビの記者が、取材してこういった

ニュースを見つけてきていると思わないでくださいね(そうい

うものもありますが)。そんなのは「超特ダネ」です。めったに

ありません。

 

情報を持っている誰かは、「いつどのように出すか」を考えるわけです。

政変直後に「大問題が発覚」というのは偶然ではありません。

ベネッセの「流出」は実は何十年も前からあるのかもしれません。

社内では共通認識だったりして。

でも、大きく表に出たのは今回が初めてなわけです。そして、

それは元マックの新社長が就任した直後だったりするわけです。

 

ベネッセ内の守旧派の人は、もしかしたら、「新社長に好き勝手や

られては困る」「その前に釘をさしておこう」と考えたかもしれませ

ん。もっと、でかい問題があるのかもしれません。

 

すくなくとも、捕まった下請けの派遣社員が、たまたま個人情報を

盗み出したのが、たまたま新社長就任直後で、たまたまそれがクレー

ムになり、たまたまそれがマスコミに流れた、と考えるのは、ナイーブ

に過ぎます。たまたまはそんなに続きません。

 

普通に考えたら、かなり脇が甘いから、これまでも結構あっただろう。

そして、これまでは、「うやむや」にしてきたんだろうな。というのが、

まあ、常識的な線ではないでしょうか。

 

「情報」というのは、雨後の竹の子のように勝手には出てきません。

 

 

そもそも、ベネッセに関しては、逆パターンがありました。

一人目の子供が生まれた時に、特にどこに何を教えたわけでもないのに、

ベネッセから「誕生おめでとう」的なDMが来ました。

これはどうなの? ベネッセがどっか(病院かな~、役所かな~)から、

「名簿」を買ってるんでしょ。

(その点、ネット関係では、メールアドレス等が、これは「流出」だなという

形で使われた事はない気がします。自分で登録して、届いても良い所からしか、

メール等は来たことがありません。意外とみなさんちゃんとしてるんですね。

僕も相当厳重にやってますよ、もちろん)

 

数年前のこれは「表」に出なくて、今回は出る。

 

それは何故なのか?

 

を考えるのが「リテラシー」です。

鵜呑みは一番怖いです。ある意味、だまされやすいです。

 

よく、週刊誌が「大新聞・テレビでは報じない!」と書いてますが、

その通りの部分が多々あります。まあ、憶測になっちゃうから報道

できないんでしょうけど。

 

 

「何故明らかになるのか」

 

という視点で言うと、ブッシュJrとオバマが分かりやすいです。

どちらも、フセイン、ビン・ラディンと戦い、どちらも「勝ち」、

どちらも、第二期も大統領選に当選しました。

 

フセインの拘束、ビン・ラディンの殺害、ともに、

 

アメリカ軍が必死の探索で見つけ、すぐに大統領に報告し、

大統領は即座に命令を出した! と考えるのは、安手の映画の

世界です。

 

「情報は既に持っていて、最も効果のある時にやった」

 

と考えるべきです。

実際、ブッシュJrもオバマも、絶妙のタイミングで「実行し」、結果として

彼らは二期続けて大統領になれたわけです。

 

 

「情報」というのは極めて重要なものです。

そして、誰かが「出す」のが情報で、「使う」のが情報です。

一番まずいのは、情報に「踊らされる」事です。

 

踊らされない一つの方法は、

「情報源」を複数持つ

ことです。

といっても、同じ方向の情報源では、逆に意味がありません

(朝日新聞と毎日新聞とか。6chと8chとか。

それなら真逆の方が良いです。大手メディアと2chとか)。

 

何がしかの「情報」に触れた時、まっすぐ前から見るだけではなく、

田舎の旧家に嫁ぐ「嫁」のように、上下左右に気を遣い、時には

「斜(はす)ななめ45度」からの攻撃にも対応できる習慣をつけ

ましょう。

 

 

せどりで言えば、108円の本を買うかどうか(これも情報処理)

はともかく、特に、高額せどり塾や高額せどりコンサルタント

等は吟味に吟味を重ねるべきです。良いものもありますけどね。

 


 

せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ