せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




ネットビジネス(せどり、アフィリエイト、アドセンス)に量産は必要か?

せどり、アフィリエイト、アドセンス等の

ネットビジネスをするにあたって「量産」は必要なのか?

 

という事を考えてみました。




 

ネットビジネス(せどり、アフィリエイト、アドセンス)に量産は必要

picasso

 

 

 

 

 

 

 

 

結論はシンプルです。

 

ネットビジネスで大きく稼ぐためには

ある種の「量産」が99.9%必要です。

 

ええ~~~、ひたすらブログ書くの大変!

とか、

ええ~~~、ピコピコピコピコ、バーコードで商品

検索なんてやってられないよ。

とか、

ネットビジネスって、自動収入が得られるんじゃないの?

といった声が聞こえてきそうです。

 

確かに、上記の点はすべてその通りだと思います。

 

ブログやペラサイトの量産は面倒くさいですし、

時間がかかります。

 

バーコードリーダーで商品を全部調べる(全頭検査)

なんて、滅茶苦茶面倒です。

 

自動化させる事ができるのがネットビジネスのうまみ?

確かにその通りです。

 

その通りですが、最初はある種の量産が不可欠です。

 

最初だけでも、量産なんてしたくないという人は、

99.9%ではない、0.1%になるしかありません。

 

1000人に一人の天才ですね。

 

最初から、無駄な行動を全くせず、多くのアクセスや

フォロワーや、メルマガ読者を集められ、それを試行

錯誤(ここも量産)なしで、一気に収益化でき、それ

を自動化できる。

 

こういう人であれば、面倒くさい量産の過程はいらない

かもしれません。

 

が、僕の知る限り、そういう人はいません。

 

大成功している(様に見える)ネット起業家も、

ほぼ全員、何がしかの量産をしています。

 

何も、自分でブログを書くといった事だけでなく、

外注したり、広告を出したり、といった事も一つ

の量産過程です。

 

個人レベルで自動的にたくさん稼いでいる人は、

広告費以上の収益を上げられる仕組みを持って

いる人が多いようです。その結果、広告を量産

して、大きな利益につなげるわけですね。

 

広告に投資(量産)して、レバレッジを利かせて

います。

 

仕組みを作っていく過程では「量産」というのは

大変そうですが、結果として収益を「量産」させる

ためにと考えると少しは前向きになれるのでは?

 

結果としての量産こそがネットビジネスの醍醐味




例えば、ブログを使ったアドセンス。

(参考記事、「アドセンスとは?」)

 

上記記事にもありますが、アドセンスで稼ぐには、

一定の質と量をかねそなえた記事を量産していく

必要があります。

 

その結果、googleの覚えがめでたくなり、検索結果

の上位に入ってくると、記事を量産しなくても、アク

セスがアクセスを呼び、訪問者が量産されます。

 

 

メルマガアフィリエイトなども、最初は数人の読者から

始める人がほとんどですが、だんだん読者が増えてくると

反応する人の割合が同じでも、結果が全然違います。

 

読者が量産されると、収益も量産されます。

メールを書く手間は同じです。

(まあ、読者を量産させるのが大変なんですが・・・)

 

仕組みを作っていく際の作業を量産すると、

 

結果として収益が量産される可能性がある。

これがネットビジネスの醍醐味の一つでしょう。

 

ただし、ここでも、googleに評価されたり、熱心に読んで

くれる読者を集めたりといった部分では、量産が避けられま

せん。

 

ブログを無意味にたくさん作る=量産ではない!

fermeer

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、ブログやペラサイトをとにかく

たくさん作ればいいんだな? と考えるとこれは

まずい方向に行ってしまいます。

 

無自覚にたくさん作る=(ここで言う)量産ではありません

 

イメージとしては、体系だったものを積み上げていく

という感じでしょうか。

 

まとまった本を書く感覚に近いかもしれません。

 

「はじめに」や「第3章」だけでは、よく分からないけど、

全体が見えてくると、googleや読者の評価が高くなり、

アクセスが量産されだすのだと思います。

 

意識や方向性を持って量産するのが大事です。

 

選択と集中をして、アクセスを量産する

rp_Di_5FJdUcAAKg5f.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の方にも書きましたが、天才的な人であれば、

いきなりテーマを決めて、いきなり作業を始めて、

いきなり結果を出す事もできるかもしれません。

 

が、(僕を含めた)ほとんどの人はそうでは

ありません。

 

そもそも、ネットビジネスを始める場合は、「順番」

を間違えるとうまくいかない可能性が高いです。

(参考記事、「ネットビジネスのゴールデンルール

 

一つのパターンとしては、

せどりや、ブログを使ったアドセンスといった、

金銭的リスクの低いものから始めて、試行錯誤を

繰り返し、

 

「これはいけそうだ」

 

というものに、時間とお金という資源を集中させ

るというやり方でしょう。

 

ネットビジネスは、基本的に「アクセス」がないと

始まりません。ですから、上記の「選択と集中」を

繰り返し、とにかく「アクセス」を量産させるとい

うのが基本のやり方となります。

 

せどり・転売とアフィリエイト系の違い

rp_DCNUXScU0AA0Uhf.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスと言っても、モノを扱う

「せどり・転売」や「amazon輸出入」

と、アフィリエイト系全般は当然違います。

 

量産という事に関しては、大きく稼ぎたければ、

すべての手法で必要です。

 

が、小遣い稼ぎ程度で良いのであれば、

「せどり・転売」

は一点一点で利益になりますので、量産の必要性は

もっとも少ないかもしれません。

(ただ、これも、慣れるまでは量をこなす必要が

ありそうですが・・・)

 

一方、情報のみで完結する手法は、基本的に量産

が必要です。

 

まとめ―ネットビジネスに「量産」は必要か?





やや抽象的かもしれませんが、以上、

 

「ネットビジネスに量産は必要か」

 

でした。結論は最初にも書きましたが、量産は

 

必要です!

 

正しい形での作業を繰り返し、繰り返しする。

まさに量産するうちに、アクセスが量産してく

る、これが理想です。

 

アクセスを量産させられたら、自動化まではあと

一歩です。

 

 


せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ