せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




せどりと多元性

 
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ 

 

ヤフオク→アマゾンのせどり用無料レポート紹介
意外と好評だったので、別のものを紹介します。
前回紹介した「ヤフオク→アマゾンの基本」はこちら。
http://mailzou.com/get.php?R=77721&M=31838
 
_______________________
今回紹介する無料レポートも、短いですが、無駄がないです。
■利益1万円以上(このやり方だと現実的です)
■同種のものは継続的にたくさんある(再現性あり)
■ヤフオク→アマゾン
■どうやって商材を見つけるかも書いてあります
http://mailzou.com/get.php?R=74368&M=31838
________________________

ヤフオク→アマゾンでせどりをやっている

人も多いでしょうが、このやり方はある種の

普遍性があります。
「基本」はこれで良いと思います。
前回も書きましたが、せどりに限らず(あらゆることで?)
「正しい基本の徹底」が成功への一番の近道だと思います。

前回、ビスマルクの、
「愚者は経験に学び 賢者は歴史に学ぶ」
という言葉を紹介しましたが、
さすが、鉄血宰相ビスマルクは厳しいですね。
求めるものが高い気がします。
 

僕は、
「経験に学ぶことができないのが本当の愚者」
「経験に学べば、だいたいいつかはうまくいく」
「経験にも歴史にも学べば、相当うまくいく。しかも早い」
と思います。

 

ほぼすべての人は、大なり小なり


【最初はあまりうまくいかない】
 

と思います。もちろん僕もそうでした。
その失敗の経験にどれだけ学べるかが、
どれだけ早く「うまくいくようになる」かだと
思います。

 

お金を使って、早くうまくいくようになるという
のが「投資」です。「歴史」を買うわけです。
学生はみんな「教科書」を買うのと一緒です。

何故、最初はうまくいかないか?
それは、

 

「正しい基本」がそもそも分からない

 

という事だと思います。

そうすると、いつまで立っても、どこに向かっているのか
分からない状態になりがちです。
そのためには、どうしても
「投資してください」
と言わざるを得ないのですが、なかなか厳しいという
事もあるでしょう(それでも、最短でという場合は、
投資は必須です)。

そういう場合、「無料レポート」というのは、
一つの助けにはなります。
「無料レポート」は「無料」ですからね。
専用のアドレス用意しておくと便利です。
読んでダメなら捨てれば(保存しなければ)いいだけです。
本と違って捨てるのに躊躇もそんなにしないでしょうし。
登録したメルマガも、いらなければ解除すればいいだけです
(このメルマガもそうですが・・・)。

こういった場合の情報収集の基本は、


【俯瞰(鳥瞰)して見る】
 

です。自分のレポートで、
 

「このやり方は、まあ別にさ、あれやから。あんまりやで」
 

とかいう人はあまりいませんので。
読む側が、「使えるかどうか」の判断をする必要があります。
【現実に落とし込めるか】
ということを自分で見極める必要があります。
________________________
もっとも、結構良いノウハウなのに、
意外と、自分で勝手に
「使えない」
という判断を軽々にする人が多いように感じます。
しかも試してもいないのに。

 

これは、特に年配者に多いように思います。
どうしても、年齢が重なると、

 

「新しいことに対して、マイナス面を見がちです」
 

保守化、反動化と言っても良いかもしれません。
これは脳の仕組み(老化?)としてどうしょうもない
らしいですが、「意識する」事はできます。
常に、「第三者」の視点(を意識する)で見るということです。

接客業の場合、よく、
 

「仕事用のもう一人の自分を設定して対応しろ」
 

という言い方をしますが、それは、いわば

「役を演じる」という事です。

(AKBのみなさんが、仕事外でも24時間常に笑顔を振りまくこ

とがないように。まさか、そう思っている人もいないでしょうが)。
 

「演じる」わけです。
「演じる」ということは、過度に自分を出しすぎない(ないしは、
見てもらいたい自分をコントロールして出す)ということです。

プライドを持ちつつ、自我を殺すという事です。
プライドが何もなく、自我だけを殺すのは、ただの卑屈です。
プライドというものを知らずに、自我を通そうとするのは、
子供です(子供はそれでいいわけですが)。

仕事をしていると、(特に会社員だと)ストレスがたまるわけ
ですが、それは「自我を殺さざるを得ない」ことが多いからだと
思います。この時に、自分なりの価値基準で「殺さないプライド」
を持ちつつ、「役を演じる」と意外とストレスもたまりづらいのでは
ないでしょうか。

_______________________

ちょっと脱線しましたが、とにかく、
「自分を絶対視しない」
「自分を多元的にする」
という事です。
ウィリアム・ジェームズです。多元的宇宙です。
(あんまり関係ないか。いやあるか。どっちでもいいか)

 

これは、情報収集にも意外と便利です。逆に、
「凝り固まった自分」(根拠のない自信)
から一歩も出れないと、
「新しいものが入ってきません」。

【俯瞰(鳥瞰)して見る】

というのはそういう事です。
ハッキリ言って、難しいですが、
「ぶれない自分を持ちつつ、新たなものの良い点を受け入れる」
とでも言いましょうか。
「無知の知」(ソクラテス)
とでも言いましょうか。

____________________________

色々な情報というのは、読む人、読み方によって
まったく価値を変えてしまうので、少しでも自分の血肉と
なるような読み方をしたいと思います(自戒もこめて)。

上記紹介の無料レポート。
http://mailzou.com/get.php?R=74368&M=31838

 
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


 

せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2020年12月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ