せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




フルフィルメント by Amazon(FBA)在庫保管制限の見直しについて

 

読者の方より、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「『amazonからFBAの回転率が悪いので、在庫保管数に

上限をもうけるかもしれない』というメールが来ました

が、そうなると困るので在庫回転率を上げたいんですけど」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というお問い合わせを頂きましたのでシェアさせて頂きます。

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

せどりの利益率・回転率については、以前に記事を書いてい

るのでよろしければお読みください。

http://ponkichi01.com/archives/1907

 

回転率「4」以上は欲しい

amazonからの連絡では、「回転率4以下だから」と書かれていた

との事なのですが、確かに、僕が上記の記事に書いた数字は

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一年に10回転以上は結構優秀。

一年に5~9回転で問題なし。

一年に1~4回転はやや厳しい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というものでした。

 

その前に、「在庫回転率の出し方」ですが、これまた

上記の記事に書いたように、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

月の販売数÷(平均)在庫数×12=年間の回転数(回転率)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

で良いと思います。アマゾンから言われたのは、

「在庫回転率(前月の月間販売数×12÷在庫数)」

との事なので、一緒ですね。

 

扱っている商品によって全然違うので一概には言えませ

んが、ならして「4」以下になると、やはり回り方として

低目であることは間違いありません。

 

回転数を上げるには?

回転数を上げる方法は簡単です。

____________

1 回転する商品を増やす

2 価格改定を適切にする

____________

これだけです。言うのは本当に簡単です・・・。

 

1については、「アマゾンランキング」の正確な

理解も大事かもしれません。僕の無料レポート、

せどらー必見! 2億円セラーが教える 「Amazonランキング」の秘密!?

を未読であれば是非どうぞ。

 

1の回転する商品というのは、需要がたくさんある商品

(例えば、本のランキングで1万位以内とか)とい

うことです。そういう物を「適切」な価格で出品する

と、今のアマゾンマーケットプレイスでは、ほぼ確実に

一定期間内(例えば本のランキング1万位以内なら

1週間以内とか)に売れていきます。

 

2の適切な価格改定については、僕の購入者特典、

「せど楽丸秘設定マニュアル」

をお読みください(現状では何かを購入していただく

必要がありますが・・・)。必要なことはすべて書いて

あります。無料サンプルはこちら

http://ponkichi01.com/wp/wp-content/uploads/2014/06/595e8139ab8590ca991a006a733e0142.pdf

 

上記二点に加えて、「コメントで差別化して売れやすくする」

といった方法もあります(「丸秘マニュアル」に書いてあります)

が、それはプラスαという認識で良いと思います。

~~~~~~~~~~

出品物の質と価格改定

~~~~~~~~~~

これだけです。

 

回転率10を目指すには

2014年現在、当店の回転率は7~11くらいですが

(だから今回アマゾンからのメールは来ていません)、

以前は3~6くらいでした。最初は2~4くらいだったと

思います(その時は今回のようなメールがアマゾンから

来ました)。

 

何が変わったのか?

 

みもふたも無い話ですが、

 

 

~~~~~~~~~~~

ツールにお金をかけた

~~~~~~~~~

 

というだけです。

(仕入れ内容も検証し続けていますが、

「価格改定の精度」の方がはるかに重要です)

 

ただし、ここでいうツールは何も、

巨額のものではなく、いつも勧めている

せど楽MK2

の事です。

http://ponkichi01.com/archives/272

 

月額制ではありますが、正直、「回転率」

がどうしたこうしたという事で悩んでいるのであれば、

これを導入すれば全て解決と言ってもいいです。

 

(2015年11月追記)

(「月額制」に抵抗がある人が多いようだったので、現在は

買い切りのツールとして「せどりキング」をオススメしています。

【買い切り】という事で、継続的に人気もあります。2015年秋に

せどりキング5になりました。価格改定のツールとしては、せど楽

MK2もせどりキングも優秀なので、どちらを使っても問題はないか

と思います。せどりキングは「小口出品」にも対応しているので、

初心者の方はこちらから試してみるという手もありそうです)。

 

 

「在庫数で100を越えたら、改定ツールを導入」

 

と言っているのは、たとえそれくらいの在庫数でも、

●価格以上の見返りがある●

からです。

 

理由なく言っているわけではありません。

 

ましてや、価格改定を手作業でやるというのは

絶対にやめるべきです。趣味や、稼げる必要が

特にないレベルの副業ならともかく、「せどりで

稼ぎたい」なら、お金を使うのはここです。

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

といっても多くの人は、「でもな~」といって動きま

せん。だから、ドンドン動く人と差がついていくわ

けです。

 

厳しい事を言うようですが、この部分(価格改定)に

ついては、いくら考えても同じです。

ツールを導入しないなら、今以上にはなりません

回転率の改善も「仕入れるものの質」による微細な変化

程度になる可能性が高いです。

 

この部分の圧倒的な差はツールの質です。

 

薄利? もちろん傾向はそうなりますよ

「価格改定で回す=薄利になる」

という認識の方が多いと思います。

 

確かに、そういう傾向はあります。

それでも回すべきです。売れなければ0ですから。

 

そもそも、「すべてを最安値にしろ」とは一言も言っていません。

(これをやると薄利に拍車がかかります。

それでもやらないよりは良い)

 

逆です、「全てを最安値にはするな」というのが僕の持論です。

ものによって「最安値」、「コレクター」、「上限」や「下限」を設定

等に分けることで、「最大化をはかる」というのが大事なことです。

 

お持ちの方は、再度「せど楽マル秘設定マニュアル」を

お読みください。

 


 

せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ