せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




せどりの収支について

 

 せどりの収支について

 (質問もいただいたので)

 

Q 収支をどれくらいの期間で見れば良いのか?

(資金量によって違いますが、基本的にはあまり資金が豊富で

ない(せどり開始時の資金100万円以下)という前提で書きます) 

 

A 人によって違うと思います、それでは答えにならない

ので、いくつかの場合に分けて書いてみます。 

 

 まず、メインに扱うのが新品か中古かによって違うと思います。

 

 新品の場合、回転命ですし仕入れ費用も高くつきますから、

毎月毎月で考える必要があると思います。

 中古の場合、売れるまでどのくらいの期間を想定できるかに

よって買える商品が変わってきますので(あとは、ランクが低く

ても売れるかどうかも極めて重要です。売るための価格改定に

ついてはこちら)一概には言えませんが、ざっくりと三ヶ月

くらいかと思います。

 「出」と「入」の口座を一つにして、毎月見つつ、三ヶ月単

位を一つの「答え」にするという感じでしょうか。

 

 僕の場合は、経理的な数字が毎月出ますが、月ごとの収支

はあまり気にしていません。半年で、「せどり口座」の数字が

継続的に増えていれば良いという程度で見ています。

 ただ、その辺りは個々の事情によって違うと思います。

 

 it depends ということになります。

 

 一つ言えるのは、「基本」は大事だという事です。せどりの

基本は、ランクが良くて、利幅が大きいものを仕入れるとい

うことです。当たり前だけど、事実です。

 資金が限られていて、どうしても月単位で赤字を出したくな

い場合(初期の頃は、結構意識していました)、大きく三つや

り方があるかと思われます。

 

1 回転系を中心にする(新品も混ぜてもいいかも)

2 1のために、とにかく根性を出す(例えば、どうしてもリスク

をとりたくないなら、105円を全頭とか。もっとも、今〔2014年春〕

105円全頭をするのはあまりすすめませんが)

3 新品の「無在庫販売」という手もあります

(これは、いわゆる「せどり」とはちょっと手法が異なるので、このブログ

ではあまり触れていませんが、金銭的なリスクはほぼありません。無

在庫を混ぜるというのは初期のやり方としては「あり」だと思います。た

だし、売れたけど仕入れられずに、評価が下がり~~~アカウント停止

といったリスクはありますし、注文とったけどキャンセルというのは、個人

的には好きじゃありません)

 オープンマインド期間(勝手に命名)でもあるので、具体例を出します。

ただし、すべて自己責任でやってください。

 「新品雑誌せどり」の「無在庫販売」が、リスクが少なく、利益は小さい

けれども売れやすいと思います。「無在庫」は利幅はかなりうすいです。

僕は買ってFBAに送ります。在庫を確実におさえておかないと、新品雑誌は

刊書店ではすぐに返品されるからです。あとはFBAなら結構高くても売れる

からです。

 

 

 

 資金が少なくて、根性もないという場合は、仕入れら

れる量が限られます。たぶん続かないでしょう。

 

 どちらをやるか?

 決まってます。

 

 

 

 

 

 

 両方です。(無在庫販売はここでは割愛)

 「基本」を踏まえて、1と2を意識するとどういう答えになるか。

 はい。

 「根性を出して、利益が出る回転系を探す」ということです。

 

 これが、最もシンプルなやり方です。ただし、甘くはありません。

 

 この程度のことならいくらでも教えます。何故なら、言うのは

簡単だからです。やるのは簡単ではありません。

 何事によらず、

 

 大きな成果=正しい決断×正しい行動×その改善×その継続

 

です。

 

 おまえはどうなんだ?

 

 僕のようにあまり根性がない人は、目利き的な特殊技術をみがいた

方がいいです(根性の部分を目利きの効率でカバーします)。

 後は、上記したように、「売る技術」もかなり大事です。ゆくゆくは

絶対に必要になります。

 しかし、「目利き」や「売る技術」はある程度時間がかかるで

しょう。優れた教材や優れたコンサル、高額塾でカバーできる

部分もあるのかもしれませんが、それは投資できる資金がある

人むけです。

 

 体で稼ぐか(根性)、頭で稼ぐか(目利き)、カネで稼ぐか(情報を買う)?

 

 決まってます。

 

 

 

 

 

 

 

 理想は全部です。

 

 個々の事情で「目利き」と「カネ」がダメな場合は、「根性」

だけは出さないといけないでしょう。それで、毎月黒字にしつつ、

資金量を増やしていき、徐々に三つとも使いこなせるようになる

というのが王道だと思います。

 王道意外には、初期投資をある程度覚悟して、半年~1年

くらいは赤字でも我慢する、とか、徹底してリスクをなくしたい場合

「無在庫」や「105円」のみにして資金を5万円程度から始める等、

色々あるでしょう。個々の人に合ったやり方をとって、その中で

 

大きな成果=正しい決断×正しい行動×その改善×その継続

 

を追求していくことになると思います。

 飽和しないようなやり方をいくつか取り混ぜておくだけで、一回

「大きい成果」まで到達すると、毎月の収支に多少の幅はあっても、

三ヶ月~半年ではある程度平均的な結果が出てくると思います。

 

 最初に書いたように、「人によって違う」というのは意外と大事な

ポイントで、「商売」において「正しい答え」というのは無限にあるわ

けです。自分なりの「正しい答え」を見つけて(それすら時々によって

変動するわけですが)、それにむけて日々努力し、精査するということ

でしょうか。

 

 お前はどうなのか?

 

 結構どんぶりです。ただ、僕の場合ある程度どんぶりでやりますが、

そのかわり、「仕入れ数」「出品数」「売れた数」の数値票を定期的に

見て、大きな変動がないかをチェックします。仕入れ基準が変わら

なければ、それだけで、結果としての「収支」はほとんど分かります。

そこに改善を加えているだけです。本当にそれだけです。

 結果としての数字(収支)は気にしない(どんぶり)けど、それに

至る数字はきちんとおさえるという事でしょうか。

 

 


せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








“せどりの収支について” への2件のフィードバック

  1. 田所拓郎 より:

    せどりど素人に、愛の手を!

コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ