せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




トレンドブログがうざくならない4つの方法!検索妨害にならない書き方!

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトは最新の事件・事故ニュースや、

芸能関係のゴシップを取り上げますので、場合によっては、「うざい」

思われがちです。あるいは「トレンドブログは検索妨害だ」といった意見す

らあります。

 

そもそもなんで

「トレンドブログ・トレンドアフィリエイト=うざい

と思われ、嫌われるのか?

 

「トレンドアフィリエイトが検索妨害だ!」

 

の「検索妨害」とは何を妨害しているのか?といった所から、

 

「じゃあ、うざいと思われないトレンドブログにするにはどうすれば良いのか」

 

までをこの記事では書いてみたいと思います。

 

(関連記事)

 

「うざい」トレンドブログとは何か?

デマ情報・誤情報を書くトレンドブログ

やや抽象的に言えば、

「人の興味・好奇心を煽って事実かどうか分からない記事を書く」

とやはり読者の一部からは「うざい」と思われるでしょう。

 

具体的に言うと、

「事件・事故の犯人」

というのはトレンドブログのネタとしては鉄板ですが、そういった記事を

書く際に、その犯人の「顔」「名前」はまだ良いですが、事実かどうか

分からないのに、特定の国籍等ではないか?といった憶測記事を書く

トレンドブログがよくあります。いわゆる「嫌韓」系に便乗する手法

ですね。

 

もちろん、そういった情報へのニーズがあるから成り立つわけですが、

場合によっては「デマ情報・誤情報」になりがちです。

 

新聞やテレビは事実関係に関しては基本的には「裏」を取りますが、

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの記事は「ギリギリを攻めます」

から、こういった「デマ情報・誤情報」「事実か分からない情報」はまま

ありますね・・・。

(まあ、新聞・テレビも「分かっているのに報じない」とかよくありますが)

 

下記にも詳述しますが、やはり完全な嘘を書いてしまうとトレンドブログは

うざいとみなされてもしょうがない面はあるでしょう。

 

タイトルと記事内容が違うトレンドブログ

これは非常によくありますね・・・。

上記の例で言えば、

「事件・事故の犯人」

でトレンドブログ記事を書く場合、

 

「●●(犯人の名前)の顔画像?facebookは?」

 

といったタイトルのトレンドアフィリエイト記事がたくさん出ます。

 

ただし、多くの場合、警察の発表がないと、犯人の顔画像は分かりません

ので、実際に記事を読むと、

 

「顔画像は公開されていません」

 

といった記述になっていたりするわけです。

 

いわゆる

「調査したけれど分かりませんでした」

系のトレンドブログ記事ですね。

 

となると、「煽ったタイトルをつけやがって」とトレンドブログが

うざがられるのも分からなくはないですね。

 

とはいえ、これは、何もトレンドブログ・トレンドアフィリエイトに

限った話ではなく、テレビ、週刊誌、新聞でも同じですけどね・・・。

 

記事の内容と完全に一致するタイトル(見出し)しかつけられないと、

読者の興味をひけずに見てもらう(クリック)事すらできませんから、

ある程度は仕方ないのかなと思います。

 

そもそも、ユーザーが知りたいのは「ギリギリの話」(キーワード)な

事が多いので、ギリギリのタイトルをつけるのはある意味では当然です。

 

ただ、やはり「?」をつけるとか「か?」とするとか、「特定!」と

書いて特定していないような、「ほぼ嘘」はまずいでしょう。

 

週刊誌やテレビと同程度にしておくのが良いかと思われます。

「嘘ではないけれど、期待はずれだった」というイメージです。

 

また、「調査したけれど現時点では分からなかった」とキッチリと書いて、

今後どういった形で分かる可能性があるのかないのかまで書けば、それだけ

で「トレンドブログのうざさ」は少し和らぐ気もします。

 

 

また、SEO的にも「顔画像」と書いて、顔があるのと無いのでは、

掲載順位が違うように感じますので、もしかしたらグーグルのAIは

そこまで見ているのかもしれませんね。こわっ。

 

センシティブな内容の場合は注意が必要

ある程度推測で記事を書くのはトレンドブログの宿命です。

ですが、内容によって、それを「笑ってくれるか」「うざいと思うか」

は違うでしょう。

 

上記の例で言えば、やはり

「特定の国家・民族・人種・性別等のレッテルを貼る」

といった書き方は差別ですしやめた方が良いでしょう。

気分を害する人も多くいるでしょうし、グーグルの評価も

上がらないはずです。アクセスは一定層からは集まりそうですが・・・。

 

一方で、「有名芸能人の食べ物の趣味」程度であれば、憶測で

書いても、不快になる人はあまりいないのではないかと思います。

 

センシティブな話題という事で言うと、「天災」系の記事では

「嘘・憶測」は可能な限りやらないべきだと思います。

 

地震・台風・火災・原発事故等は被災者にとってはまさに命が

かかっています。

 

ですから、記事を書くことは良いですが、嘘や100%憶測系の

話はせずに、ニュースソースがあるものをきちんとまとめる姿勢

で書くべきでしょう。

 

例えば、大きめの地震があって、発表もなく何も分かっていないのに、

「どこそこに津波が来た!」

というのはまずいです。読んだ人を惑わせるデマですからね。

 

逆に、既に津波が来ていて、それを誰かがtwitterに動画投稿していたら、

「どこそこの津波動画有!」

として拡散するのは問題ないでしょう。事実ですし、多くの人が最新情報を

知る手がかりになるかもしれませんし、注意喚起にもつながるかもしれま

せん。

 

 

となると、「トレンドブログがうざい」と思われる要因は、

 

●デマ情報・誤情報(嘘)→やめるべき

●推測のタイトルで中身が違う→うまくやるべき

 

となりそうです。

 

なぜ「検索妨害」と思われるのか?

「検索妨害」については、基本的には「トレンドブログ うざい」と

同じ理屈ですが、結論を先に書くと、

 

●デマ・誤情報→検索妨害●

 

と言えるでしょう。

 

やはり、googleを使って検索するユーザーは、何かを知りたくて

検索エンジンを利用しますので、その答えを返してあげることが

結果的には最高のSEOになるはずです。

 

(関連記事)

 

もちろん、芸能人のゴシップネタなどでは、

「誰々は日本人ではなく●●人だ!」といったデマ・嘘が

実は一部読者の(嘘であっても)知りたい事といったパラドックス

は多いにあるわけですが・・・。

 

ただ、その種の記事は、グーグルも評価をせずに、アドセンスの

アカウント停止・無効化や、ブログ自体を検索圏外に飛ばされるといった

ペナルティーの対象になるでしょうから、結果としては自分のために

ならないでしょう。

 

検索してきたユーザーに「検索妨害」ととられないためには、

検索キーワード・質問に対する答えが(分かる範囲で)書いてある

事がもっとも大事です。

 

「ここまでは分かった、ここからは調査中」

 

でも良いと思います。少なくとも、「デマ・誤情報を流さない」これは

徹底するべきでしょう。推測・憶測のものについては、きちんと推測・

憶測と書くだけでも違います。

 

また、たとえ、既知の事ばかりであったとしても、それが分かりやすく

まとまっていれば、十分「価値」のある記事です。

 

トレンドブログがうざくならず・検索妨害と思われない4つの書き方!

基本的にネット情報を元に書くトレンドブログ・トレンドアフィリエイト

ですから、「本当に新しい情報」というのは実はほとんどありません

 

既に出ている情報を

 

1 速く知らせるか

2 たくさん知らせるか

3 まとめて分かりやすく知らせるか

4 どこまで分かっているかを知らせる

 

を競っているようなものです。

 

その四点をきちんとやれば、「検索妨害」どころか、「読んでよかった」

という記事になると思います。

 

つまり、抽象的に言えば、読者・ユーザーの目線に立った記事を書く

という意識を持つだけで検索妨害の感覚はだいぶ和らぐでしょう。

 

また、「調査したけれど分かりませんでした」というのも書き方

次第で検索妨害とは思われないどころか、役に立つ情報になる

もいえます。

 

どういうことか?

 

「調査したけれども分からなかった」という事は、

ここまでは分かっているけれども、ここから先は分かっていないという

事です。それを分かりやすくまとめれば立派な価値のある記事と言える

でしょう。

 

 

全く同じ情報を取り扱っても、それを「価値のある記事」にするか

「うざい検索妨害の記事」にするかは書き手次第なのかもしれませんね。

 

まとめ

以上、

 

トレンドブログがうざくならない4つの方法!検索妨害にならない書き方!

 

でした。

 

再度まとめると、トレンドブログがうざい・検索妨害と思われる理由は、

 

●嘘・デマ・誤情報を流す

●記事タイトルと中身がまったく違う

 

大きくはこの二点でしょう。

 

それを回避するには、

 

既に出ている情報を

 

1 速く知らせる

2 たくさん知らせる

3 まとめて分かりやすく知らせる

4 どこまで分かっているかを知らせる

 

この四点に注意・意識してトレンドブログ・

トレンドアフィリエイトの記事を書くという事です。

 

(関連記事)

  

 

 

 


せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ