せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




トレンドブログのタイトルのつけ方6つの法則!やってはいけない事とは?決め方はこれ!SEOより大事なのはこれ!

トレンドブログのタイトルのつけ方6つの法則!SEOより大事なのはこれ!

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトにおいて、

「記事タイトル」

はもちろん大事です。

 

もちろん大事ですが、実は記事タイトルを決める前にやるべき事が

あります。

 

それは、「トレンドブログのキーワードを決める」事です。

 

以下を読んでいってもらうと分かりますが、実は、

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの記事タイトルは、記事の

キーワードが決まると(ほぼ)自然にできてしまうからです。

 

ですので、もしまだ下記の関連記事をお読みでない場合、先に

「トレンドブログの記事キーワードの決め方」の記事をお読みいただき、

その後、こちらの記事を読むと理解も効果も高いかと思われます。

 

(関連記事)

 

なお、先にまとめ的な事を書いておくと、トレンドブログの記事タイトルは、

 

1 google・SEO対策的な側面での決め方

2 ユーザー・読者にクリックしてもらうためのもの

 

この二つの要素とその上手な組み合わせ・からませ方が大事になります。

 

トレンドブログの記事タイトルはキーワードありき

冒頭に書いたように、トレンドブログ・トレンドアフィリエイトにおいて、

記事タイトルは、記事キーワードありきです。

 

トレンドブログのネタがあり、キーワード(複数キーワード・関連キーワード)

を選定したら、記事タイトルはほぼ勝手に決まります。

 

トレンドブログのキーワードを決める

 

上記記事にトレンドブログのキーワードの決め方の詳細がありますが、

まとめだけ載せると、

 

●トレンドブログの記事キーワードはずらす!+検索ボリュームは必須

●トレンドブログの記事キーワードは検索されるものと一致させたい

●「関連キーワード」(複合キーワード)が大事

●関連キーワードの見つけ方は「グーグルサジェスト機能」

●トレンドブログは記事キーワードの後に記事タイトルを決める

 

となります。

 

トレンドブログの記事タイトルはキーワードを並べて自然な日本語にする

トレンドアフィリエイトの記事タイトルはキーワードを

並べて自然な日本語にするのが基本です。

 

2019年8月に

「小泉進次郎と滝川クリステルが結婚」

というトレンドニュースがありましたが、こういった場合、そのまま、

 

「小泉進次郎 滝川クリステル 結婚」

 

を記事キーワードにしてしまうと大手サイト(ヤフーニュースや新聞、テレビ等)

にほぼ勝てず、上位表示がされないためアクセス・PVが集まりません。

 

ですから、

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトでは記事キーワードをずらす

というのが基本です。

 

(参考記事)

 

上記の例で言えば、キーワードは少しずらして、

「小泉進次郎 滝川クリステル なれそめ」

等にします。

 

そうすると、トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの記事タイトルは

記事キーワードを並べて自然な日本語にするのが基本ですから、

 

「小泉進次郎と滝川クリステルのなれそめは?出会いはいつ?」

 

といった感じになります。

 

キーワードを無理やりつなげるような不自然な日本語はやめた方が

良いでしょう。SEO的にも良くないように感じます。

 

この、「トレンドブログの記事タイトルは自然な日本語にする」

というのは、googleのSEO対策でもあり、読者のクリック誘導でも

あります。どちらにとっても大事なこととなります。

 

大事なキーワードはなるべく左(タイトルの頭)に

次に考えるべきは

「大事なキーワードはなるべく左(タイトルの頭)に」

です。

 

そこまで厳密にならなくても良いですが、googleのAIはタイトルの左側を

重視するといわれています。

 

二語キーワード、三語キーワードといった、関連キーワード・複合キーワード

で上位表示を狙いたい場合は、なるべく左側(タイトルの冒頭)にそれらを

持ってきましょう。

 

もちろん「自然な日本語」でです。

 

なお関連・複合キーワードは3~4個というのが基本となります。

5個以上はSEO的にも、そもそも記事のまとまりとしても、あま

りおすすめできません。

 

 

この、大事なキーワードはなるべく左(タイトルの冒頭)にというノウハウ

はSEO対策と考えてもらって良いかと思います。もちろん、読者にとっても

大事なキーワードが左側にあった方が多少は良いと思いますが。

 

もう一点、トレンドブログの記事タイトルで気にかけるべきは文字数です。

 

記事タイトルが表示されるのは32文字まで(長くても意味はない)

グーグルの見出しに表示されるタイトルの文字数は32文字です。

 

それ以上長くても悪くはないですが、あまり意味がないようです。

僕も長いタイトルを書くことがよくありますが、右の方のキーワードでは

あまり検索上位には表示されていないように感じます。

 

トレンドブログをやっているとどうしても、キーワードを詰め込みがち

ですが、上記したように長くてもあまり意味はありません・・・。

 

ただ、トレンドブログ・トレンドアフィリエイトをやっていると、

記事タイトルはどうしても長くはなってしまうと思います。

 

長すぎてもSEO上不利になっているようには感じませんので、必ずしも

トレンドブログのタイトルは32文字以内が必須!というわけではありま

ん。

 

googleで表示されるタイトルは32文字であるという事を知っておく・

頭の中に入れておく程度で良いのではないでしょうか?

 

もちろんそこをうまく使って、トレンドブログの記事タイトルを決める

際に、32文字ギリギリのところで読者の興味がつながるような形にする

(つまり、思わずクリックしたくなる)のも立派な戦術だと思います。

 

例えば、芸能人のゴシップネタで、

「●●●の新恋人発覚!~~~~年収1億円の(ここで32文字)■■」

●●●と×××の不倫に嫁大激怒!~~密会現場は(ここで32文字)■■」

といった感じだと、おそらくグーグルの検索結果を見ている多くの

読者は「■■」に興味が湧くと思われます。

 

「グーグルでタイトルが表示されるのは32文字まで」に関しては、

こういった使い方も可能となります。

 

32文字がグーグルの見出しの最大文字数というのはモロにSEO対策

ですが、上記したようにそれを逆手にとって、読者に興味がある所を

ちょうど33文字以降にするというテクニックは、ユーザー対策とも

言えますね。

 

思わずクリックしてしまうタイトルをつける

これは、もろに読者・ユーザー対策です。

 

グーグルの検索結果上に出てきた(上位表示された)として、

SEO的にはそれで合格ですが、次は記事タイトルをクリック

してもらわなければなりません。

 

基本となるのは、読者・ユーザーが

 

「記事の中身を読みたくさせるタイトル」

 

という事になります。

 

どんなタイトルだと読みたくなるでしょう。

 

それは、トレンドブログの記事タイトルに、

 

「知らない事・知りたい事が書いてありそう」

 

だとクリックして読みたくなりますよね?

 

例えば、事件事故系なら、

 

「●●の顔画像は?facebookは?」→知りたいこと・知らないこと

「事故現場はどこ?」→知りたいこと・知らないこと

「現場画像がヤバイ!」→知りたいこと・知らないこと

等ですね。

 

芸能関係なら、女性のビジュアル系の言葉が強いです。

 

「●●の若い頃の画像有!」→知りたいこと・知らないこと

「●●の水着画像有!」→知りたいこと・知らないこと

「●●と××のツーショット写真有!」→知りたいこと・知らないこと

 

もう一点は、扇情的な言い方も効果があります

 

「~~がヤバイ!」

「~~の本当の意味は!」

「~~の結果がしゃれにならない!」

「~~はガチ!」

「~~が特定!」

 

個人的にはあまり好きではないですが・・・

「ヤバイ!」

はクリック率が高いですね。

 

なお、扇情的な記事タイトル・読みたくなる記事タイトルは、

やはり長年の蓄積・ノウハウがある週刊誌等が上手ですので、

新聞広告・電車の中吊り広告・オンライン広告等でいくらでも

勉強できます。

 

記事タイトルと内容は噛み合ってなければダメ!

ここまで「トレンドブログの記事タイトルの決め方」について、

テクニカルなことを書いてきましたが、そもそも論として、

「トレンドブログの記事タイトルと内容は噛み合っていなければダメ」

です。

 

100%完璧である必要はありませんが、嘘・デマはダメです。

その辺りは下記関連記事をどうぞ。

 

 

 

中には

「トレンドアフィリエイトでもっとも重要なのは、記事タイトルであり、

記事の内容ではない」

などと書いているサイトがありますが、とんでもない話です。

 

「キーワード+タイトル+記事内容」これが、がっちり

噛み合わないと上位表示はされません。

 

内容はどうでもいいなどというのはgoogleを馬鹿にしてますね。

以前にはそういったトレンドアフィリエイトのサイトも多数ありましたが、

例外なくペナルティーを受けて検索圏外に飛ばされています。

 

トレンドブログの記事の書き方の基本は、

 

キーワードとタイトルについて分かる限りの事を分かりやすく書く

 

これです。

 

どういうことか?

 

トレンドブログ、トレンドアフィリエイトの記事は、今起こったばかりの

ニュースを記事ネタにする事がほとんどですから、

「ググリながら書く」

という執筆スタイルになります。

 

となると、調べられる情報源は限られますし、一刻も早く記事を投稿したく

なります。かといって、スカスカの内容でグーグルにインデックスさせても、

すぐにより詳細なサイトが上位表示されます。

 

さらには、ペナルティーの可能性も高まります。

 

ですから、

可能な限り早く調べた上で分かりやすくまとめる能力

が必要になります。

 

(参考記事)

 

いずれにせよ、

 

●嘘・デマ・誤情報を流す

●記事タイトルと中身がまったく違う

 

これをやると、遅かれ、早かれグーグルからペナルティーを

くらう可能性が高いと思います。

 

グーグルの手動ペナルティーではなく、AIによるSEOでもまずいです。

2019年現在、SEO的には「ユーザーのサイトでの滞在時間」をグーグル

は重視しているように思えます。

 

となると、タイトルだけは立派・扇情的でも、中身がスッカスカなら、

多くの読者はすぐにそのトレンドブログから離れます。

 

すると、結果として、SEO上の評価も下がっていくでしょう。

また、個人的な感覚としては、グーグルのAIは記事タイトルと記事内容

が一致していればいるほどSEOの評価が高いように感じます。

 

逆に言うと、「タイトル番長」のようなトレンドブログの記事はそもそも

上位表示されにくくなっているのではないかと思います。

 

 

ですから、100%とは言いませんが、少なくともある程度は、

トレンドブログの記事タイトルと

記事本文の中身が噛み合っている必要があります

 

(関連記事)

 

トレンドブログのタイトルのつけ方・決め方でやってはいけないこと

これは、ここまでまとめてきた、

「トレンドブログ・トレンドアフィリエイトのタイトルのつけ方」

で大事な事の反対がやってはいけないことになります。

 

キーワードを並べただけ

上記した例でいえば、

「小泉進次郎 滝川クリステル なれそめ」

これをそのままタイトルにしてはダメです。

 

「小泉進次郎・滝川クリステル・なれそめ」も同じです。

基本的にはトレンドブログのタイトルは自然な日本語にしましょう。

 

同一キーワードは一回で良い

小泉進次郎と滝川クリステルのなれそめは?小泉進次郎結婚!」

とかはやめた方が良いです。

 

それよりは、別のキーワードを入れた方が良いです。

 

もちろん、記事内で言及するという前提ですが。

 

記事内で書かないキーワードを入れる

これは、トレンドブログにはままありますね。

タイトルにあるから読んでみたら、全く言及されていないという

パターンです。

 

既に書いたように、長い目で見るとSEO上良くないので、タイトルに

入れたキーワードについては、少しでも良いので言及しましょう。

 

まとめ

以上、

 

トレンドブログのタイトルのつけ方6つの法則!やってはいけない事とは?決め方はこれ!SEOより大事なのはこれ!

 

でした。

 

再度まとめると、

 

トレンドブログの記事タイトルは、

 

1 google・SEO対策的な側面での決め方

2 ユーザー・読者にクリックしてもらうためのもの

 

この二つの要素とその上手な組み合わせ・からませ方が大事になります。

 

具体的な6つの手法・ノウハウは、

 

1 トレンドブログの記事タイトルはキーワードありき

2 トレンドブログの記事タイトルはキーワードを並べて自然な日本語にする

3 大事なキーワードはなるべく左(タイトルの頭)に

4 記事タイトルが表示されるのは32文字まで(長くても意味はない)

5 思わずクリックしてしまうタイトルをつける

6 記事タイトルと内容は噛み合ってなければダメ!

 

となりますね。

 

それをさらにまとめると、

「キーワード+タイトル+記事内容」

が噛み合っていることが究極のトレンドブログタイトルのつけ方

と言えるかもしれません。

 

とはいえ、初心者の段階で上記のことをすべて厳密にやろうとすると、

「1記事書くのに3時間」といった事になってしまうかもしれませんよね・・・。

 

ですので、あくまでもトレンドブログのタイトルを決める際には、

上記の6つの方法をある程度考慮するで良いと思います。

 

ただし、全く考慮しないとおそらく結果(検索需要のあるキーワードでの

上位表示→アクセス・PV)は出ないと思います。

 

(関連記事)

 


せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ