せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




トレンドブログのネタ選びサイトは3つだけ!使えないサイトも紹介!

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトをやる際には、

「記事のネタ元」

「記事のネタサイト」

が必須です。

 

この記事では、トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの

記事ネタ選びの役に立つサイトを紹介します。

 

そもそも、

「トレンドブログの記事の書き方が分からない」

「トレンドブログのキーワードの決め方が分からない」

という方は、以下の関連記事を先にどうぞ。

 

(関連記事)

 

トレンドブログの記事の書き方の流れ

トレンドブログの記事の書き方の流れは基本的にはとてもシンプルです。

1 トレンドブログの記事ネタを探す

2 記事のキーワードとタイトルを決める

3 トレンドブログの記事を書く

4 グーグルサーチコンソールでインデックスさせる

 

以上ですべてです。

 

これを繰り返して、ブログにPV・アクセスを呼び込み、

広告費で収益を上げるのがトレンドブログのビジネスモデルです。

 

上記を見ても分かるように、

トレンドブログの記事はネタ探しから始まります。

 

では、そもそもどういった「ネタ」を集めるべきなのか

から確認したいと思います。

 

トレンドブログの記事ネタを探す

トレンドブログは「雑記ブログ」「ごちゃまぜブログ」になる事が

ほとんどです(反対は「特化ブログ」)。

 

もちろん運営者の方針によって、「芸能ネタ」「事件ネタ」「スポーツネタ」

等、特定のジャンルだけを書く人もいるかとは思いますが、それなりのPVを

集めて、アドセンスをはじめとした広告収益をたくさん稼ごうと思ったら、

上記ジャンルに限らず、見つけたネタは全部書くくらいの姿勢が必要です。

(あくまでも「たくさん稼ごうと思ったら」です。ブログを運営する方が

やりたいようにやれば良いというのが基本です)

 

(関連記事)

 

となると、トレンドブログの記事ネタ探しには正直そんなに困らない

思います。

 

ですから、「トレンドブログのネタは何でもいい」のですが、ビジネスとして

考えると以下の条件があります。

 

●キーワードの検索ボリュームがそれなりにある事

●大手サイトとキーワードが被らないこと

 

たとえ狙ったキーワードでgoogleで1位が取れたとしても、検索するユーザー

がいなければアドセンス等の広告費は発生しません。

 

検索するユーザーが多い(検索ボリュームがある)という事は、

「(キーワードについて)知りたいと思う人が多くいる」

という事です。

 

ですので、やはりそれこそ「トレンド」ネタが大事ですね。

 

例えば、「事件の犯人」であったり、「芸能人のスキャンダル」

等が王道になります。

大きな事件・事故であれば「犯人がどんな人なのか」知りたいですよね?

好きな芸能人に熱愛・結婚が発覚したら、「相手が誰?顔?」

知りたいですよね?

 

ただし、狙ったキーワードが新聞社やテレビ局等の大手サイトと被ると

ほとんど上位表示されませんので注意が必要です。

 

(関連記事)

 

検索ボリュームについて書いておくと、それなりにトレンドブログをやってきた

経験からすると、かなりマイナーなテーマであっても、googleで上位表示されると

結構なPVが集まります(Google1位~3位以内)。

 

ポイントは、

「大手サイトと被らないキーワード+ライバルより上位に表示される」

この二点ですね。

 

極端な話、これができれば、トレンドブログ・トレンドアフィリエイトは

もう稼げたも同然です。

 

ですので、トレンドブログの記事ネタは、最初は試しに色々と書いてみる

ことをオススメします。習うより慣れろとでも言いますか。

 

PV・アクセスの伸び+Googleでの表示順位を見ながら、キーワードの

検索需要を体で知っていく、体感していくと良いと思います。

 

 

さて、では上記のような条件に当てはまる

トレンドアフィリエイト・トレンドブログの記事ネタをどこの

サイトで探せばいいのでしょう?

 

その前に「速報系トレンドブログネタ」と「仕込み系トレンドブログネタ」

について。

 

トレンドブログの記事ネタは「速報系」と「仕込み系」があります

速報系はいわゆる「ニュースネタ」です。

 

各種事件や芸能人のニュース等ですね。

こちらの方がPVが爆発する可能性は高いです。

 

具体的には、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・大きな事件・事故(1日に1回程度は何か起こります)

・芸能人の結婚・離婚・不倫など

・アイドルグループの解散や卒業(例、嵐の活動休止)

・スポーツの大会、新しいスターの誕生等

・各種事件の進捗(犯人逮捕等)

・地震や台風などの自然災害

・政治関係の大きな変化や政治家の失言等

etc.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ネタは何でも良いわけです。基本は「ニュースネタ」です。

 

「え?」と思うような内容で、

「より詳細を知りたい」といったネタはうまくはまるとPVが爆発する

傾向があります。

 

ニュース報道がなくならないように、トレンドブログの速報系のネタも

なくなることはないでしょう。

 

 

「仕込み系」は事前に記事を仕込めるものです。

季節ネタ(花火大会、年始の初詣情報等)、テレビの出演者ネタ等です。

 

特に、「テレビ番組」は事前に番組内容が分かるので、仕込みやすいです。

具体的に書いてしまうと、「情熱大陸」というテレビ番組がありますが、

あれに出演する人は「それまであまり知られてない人」が多いので、事前に

記事を仕込んでおき、googleで上位表示されると、それなりのアクセスにな

る事がよくあります。

 

爆発とまではいきませんが。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・テレビの出演者・紹介された情報のネタ

・季節の定番ネタ(お正月、バレンタイン、ハロウィン、クリスマス)

・お出かけネタ(花見、海開き、花火大会、初詣等々)

・各種イベント(ライブ、フェス、お祭り等々)

・スポーツ大会(オリンピック、W杯、等々)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この中ではやはり「テレビ」関係が一番強いです。

オリンピック+日本人も強いですが4年に一度ですからね。

 

(関連記事)

 

 

では、いよいよ、

トレンドアフィリエイト・トレンドブログの記事ネタをどこの

サイトで探せばいいのか

について具体的に示したいと思います。

 

トレンドブログのネタ選びサイトはこの3つだけで良い!

時々この手のタイトルの記事で、

30サイト! 50サイト!

紹介しているものがありますが、そんなに要りません。

 

逆に、ネタ元が多すぎると何もできなくなってしまいます。

船頭多くして船進まずみたいな感じです。

 

「速報系のトレンドブログ記事ネタ」に関してですが、

下記に10個弱紹介していますが、それをさらに絞って

ずばり最重要3つを下記で教えます。

 

速報系トレンドブログ記事のネタ元はその3つだけで良いです。

 

 

初心者の方は「トレンドアフィリエイトで稼いでいる人は、特別な

情報ソースを持っている」と考えている人もいるようですが、

僕はトレンドブログでアドセンス収益月間100万円を達成して

いますが、情報ソースは100%公開されているものだけです。

 

(関連記事)

 

たくさんの情報源(サイトを)見れば良いというわけではありま

せん。

むしろ、少ないサイトからトレンドアフィリエイトの記事ネタと

して使える最新情報を速く得る事の方がはるかに大事です。

 

トレンドブログの記事ネタは、僕の場合は、

 

●8割がネット

●1割が新聞

●1割がテレビ

 

という感じです。

 

新聞とテレビはなしで、トレンドアフィリエイトのネタモトは

オールネットでも問題はないかと思います。ネタ探しに困る事は

おそらくあまりないと思われます。

 

速報系トレンドブログのネタモトとなる場所

1 Yahoo!ニュース速報

2 レビのニュース番組

3 5chニュース速報(芸能速報)

4 各種ニュースサイト

5 Twitter速報(twitterトレンド)

6 週刊文春やフライデー等のオンラインサイト

7 他のトレンドブログ

etc.

 

 

以下で一つずつ解説しますが、基本的には、上位3つ、

 

1 Yahoo!ニュース速報

2 テレビのニュース番組

3 5chニュース速報(芸能速報)

 

だけで十分トレンドブログ記事のネタ元としては足ります

 

繰り返しになりますが、情報源のサイトを50個知っていた

ところで、載っているのは50サイト(ほぼ)すべて同じニュース

です。ニュースがでかければでかいほど、全てのサイトに載ります。

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトで多くのサイトを

記事のネタ元にするのは、正直、あまり意味がありません。

(速報系記事の場合です)

 

1 Yahoo!ニュース速報

https://news.yahoo.co.jp/flash

 

yahoo

 

 

 

 

 

 

トレンドブログのネタ元としては、

速報系の場合「Yahoo!ニュース速報」が鉄板です。

 

このページを頻繁にリロード(更新)して、

「これはトレンドブログに使えるかな」

という記事ネタを見つける。

 

この方法だけでもトレンドブログの速報系記事は書けます。

 

より具体的には、右側のカラム(列)にある、

「主要トピック」

「アクセスランキング」

「映像アクセスランキング」

「コメントランキング」

yahoo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらで読者のニーズがある程度分かります。

つまり、PV・アクセスの予測もそれなりに(あくまでもそれなり

ですが)分かります。

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの記事ネタ

探しのサイトとしては、「Yahoo!ニュース速報」

がメインになります。

 

「Yahoo!ニュース速報」をずっと開いておいて、リロードしつつ、

「主要トピック」

「アクセスランキング」

「映像アクセスランキング」

「コメントランキング」

をチェックする。

 

トレンドブログの記事ネタ探しはこれだけでもできます。

50サイトもいらないですし、見れませんから。

 

「Yahoo!ニュース速報」に加えるとしたら、以下です。

 

2 テレビのニュース番組

「テレビのニュース番組」は意外と使えます。情報も早いです。

 

「テレビのニュース番組」のポイントは、トレンドブログのニュース

ネタは、

「夜のニュースで取り上げられてアクセス急増」

というパターンが多いので、朝、昼、夕方のテレビニュースでネタを

仕入れ、すぐに書くというのが一つの王道ノウハウになります。

 

また、「犯人の顔」系は以外とテレビが一番早かったり

する事がいまだに多いです。

 

もう一点は、いまだにテレビの影響力と言うのは大きいので、

「夜のテレビのニュースで取り上げられるのでは?」

と予測し、書くというノウハウもありです。

 

実際、

テレビで放送→(その時点で)上位表示されている→PV爆発

はトレンドブログの典型パターンです。

 

こうなると、「速報系の仕込み記事」になりますね。

 

3 5chニュース速報(芸能速報)

5ch(旧2ch)のニュース速報(芸能速報)も使えます。

5chはいわゆる「匿名掲示版」です。

 

こちらは、そのニュースの伸び具合(ユーザーの興味度合い)が

よく分かります。

 

使ったことがある人は分かると思いますが、このサイトは

「1000回の書き込み」で一つのスレッドが終了し、以下は

「●●2」「●●3」のような形で伸びていきます。

 

ここを見ていると、ニュースによってはものすごい勢いで

スレッドが伸びる事があり、当然それはトレンドブログのネタ

として最適です。

 

また、5chは「キーワード探し」にも使えます。

大手ニュースサイトと違うので、いかがわしいタイトル等も

たくさんあり、そこに読者のニーズを読むことができます。

 

さらに、「匿名掲示版」なので、ニュース発覚後に、事実かどうかは

分からないけれども、「これ本当?」といった事が書き込まれる場合

もあり、5chはトレンドブログのネタ元にもってこいのサイトと言えます。

 

 

速報系トレンドブログは上記3サイトのみを記事のネタ元にしても

十分に運営できます。

 

ただ、いちおう以下のサイトも紹介しておきますので、状況に

応じてご活用ください。

 

4 各種ニュースサイト

Yahoo!ニュース速報でなく、他のポータルニュースサイトでも

使い勝手がよければそれでいいと思います。

 

gooとか、MSNとか、Googleニュース、ライブドアニュース

でも良いでしょう。

 

あるいは、「朝日新聞デジタル」等、自分の好きなニュース

サイトがあればそこを使えばいいと思います。

 

大きいニュースはすべてのサイトに載りますし、ネット社会の

現在は、「特ダネ」はあっという間に拡散しますので、どこか

のニュースサイトを見てれば必ずでてきます。

 

速報性に多少(more or less)の違いがある程度です。

色々な会社のニュースサイトがまとめられているので、やはり

「Yahoo!ニュース速報」「ライブドアニュース」

系のポータルサイトが良いと思います。

 

僕の場合は、

Yahoo!ニュース速報がいちばん使いやすいという事です。

 

とにかく、自分が使いやすいものを使えば良いと思います。

 

5 Twitter速報(twitterトレンド)

https://twittrend.jp/

 

このサイトも便利です。

twitterのトレンドが時々刻々と更新されます。

 

ニュースサイトとは違うので、twitter上で話題になっている

ワードが分かりますから、複数のニュースサイトを見るよりは、

「Yahoo!ニュース速報+twitterトレンド」

の方がトレンドブログの記事ネタ探しとしては幅が広がります。

 

たま~~にではありますが、ニュースにならないけれどもPV・アクセス

が稼げるネタがtwitterトレンドから出る事もあります。

 

6 週刊文春やフライデー等のオンラインサイト

週刊誌のオンラインサイトはもちろん記事ネタ元ではありますが、

使うのは、Yahoo!ニュース速報や5chで記事を知った後に、その

記事元が「週刊文春」等だった場合に詳細確認で見るという感じ

になります。

 

頻繁に週刊誌のサイトを更新して見に行く必要はあまりないで

しょう。

 

7 他のトレンドブログ

まあ、「他のトレンドブログ」というのが実はやりやすかったりしますが、

「コピペ」はやめた方が良いです。

 

googleにペナルティを受けて、サイトを飛ばされる(検索圏外にされる)

と終わりです。また、このやり方の場合、必ず後手後手になるので上位に

はいきずらいです。

 

ただ、他のトレンドブログはトレンドブログの記事ネタ元にはなりますね。

繰り返しになりますが、記事のネタ(テーマ)はパクってもいいですが、

記事そのものをパクってコピペするのは絶対にやめた方が良いです。

 

数年前(2013年~2016年くらい)に「コピペコピペ」のトレンドブログ

サイトが横行しましたが、あっという間にすべてGoogleから検索圏外に

飛ばされました。そりゃ、価値がない(どっかからそのまま盗ってきている)

のだから当然と言えば当然です。

 

やはり、Yahoo!ニュース速報などで、「最新ニュース」を狙うのが

基本です。

 

仕込み系記事のネタ元サイトは?

仕込み系トレンドブログのネタモトとなるネットサイトや媒体

・各種テレビ欄サイト(Yahoo!テレビ等)

・各種テレビ番組雑誌

・日経エンタテインメント

 

仕込み系は、スピードは関係ないので、一層「ネタ探し」が大事に

なります。

 

というか、どこにでもネタはあるので、特定のサイトという事は

なく、アンテナをいかに立てるか次第です。

 

(関連記事)

トレンドブログで稼げる季節ネタ

 

上記季節ネタなどは、正直いくらでもキーワードはありますので、

やりようは無限とすら言えます。

 

 

「テレビ」メインで仕込み系トレンドブログをやるなら、テレビ番組表や

テレビ番組雑誌は必須です。

 

エンタメ系トレンドブログ記事の仕込みネタとしては雑誌

『日経エンタテインメント』

がオススメです。

 

 

 

使えないサイトも紹介!

既に書いたように、トレンドブログの記事ネタ元サイトは

数が多ければ良いというものではありません。

 

逆に、少ないサイトから順次記事ネタを見つけていく方が

現実的です。

 

ですので、以前はトレンドアフィリエイトの記事ネタサイト

として知られていたけれども、2019年現在、2020年以降は

使えないであろうサイトも合わせて紹介しておきます。

 

So-netブログランキング

以前はアクセスが集まっているということで使っている人も

いたのですが、今はダメです。全然使えません。

 

ランキング上位に来るのは「なにこれ?誰が見ているの?」

みたいなサイトばかりです。

 

前はSo-netブログでもアドセンスをできたのですが、今は

無料ブログではできませんので、トレンドブログが(ほぼ)

存在しないからかもしれません。

(2016年3月頃からアドセンスは独自ドメインでないと

ブログを登録できなくなりました)

 

「So-netブログランキング」をトレンドブログのネタ元として

勧めている記事を結構見ますが、2019年8月現在、まったく

見る価値がありません。時間の無駄です。

 

Cinemacafe.net

Cinemacafe.netも勧めるサイトがちらほらあります。

 

海外芸能人のゴシップ専門サイトです。

 

ただ、日本のユーザーをターゲットにした日本語サイトの場合は、

「海外有名人ネタ」

はあまりPVが伸びません。

 

それは、芸能に限らず、政治・経済・スポーツ全般にわたって同じ

傾向があります。

 

ですので、個人的には海外芸能ネタは書く必要がないかなと思います。

海外ネタの例外は、テロ系の事件ニュースですね。

 

これは需要があります。

 

 

まとめ

以上、

 

トレンドブログのネタ選びサイトは3つだけ!使えないサイトも紹介!

 

でした。

 

再度まとめると、トレンドブログの速報系記事のネタ元は

 

1 Yahoo!ニュース速報

2 テレビのニュース番組

3 5chニュース速報(芸能速報)

 

で十分です。

 

(関連記事)

 

 


 

せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2022年12月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ