せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの仕込み系記事と速報系記事について

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの記事は、

「トレンド」(流行)を追うことで、

「その時に需要のあるキーワード」

での上位表示を目指します。

 

その結果、特化型ブログ(何かに特化したブログ。例えば、

将棋でアマ二段になる方法とか)では考えられないような

多くのPV・アクセスをブログに集めて広告収益をあげるの

が基本のビジネスモデルです。

3355

 

 

 

 

同時に3355人が一つのトレンドブログに訪れるような

事もあります。

 

 

そんなトレンドブログ・トレンドアフィリエイトの記事も、より

細かくみると、

 

●速報系記事

●仕込み系記事

 

に分ける事ができます。

 

ここでは、トレンドブログ・トレンドアフィリエイトにおける

「速報系記事」と「仕込み系記事」について確認していきたいと

思います。

 

トレンドブログの記事ネタは「速報系」と「仕込み系」があります

先に結論を書いておくと、上記したようなリアルタイムで3355PV

のような

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトでPV・アクセス大爆発!

 

はほぼすべて「速報系記事」が当たった時です。

 

「仕込み系記事」では、基本的にはこういった事は起こりづらいです。

 

ただ、どちらにもメリット・デメリットがありますので、

どちらが良いかは人によりますし、なんとも言えません。

 

下記の解説を読んでトレンドブログの運営方法を検討

してみてください。

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの速報系記事

速報系記事のメリット

・PV/アクセスの大爆発が起こりやすいです

・ほぼ毎日何がしかの事件・事故は起こる:ネタが尽きない

・記事をテンプレ化しやすい

 

速報系記事のデメリット

・Google規約違反になりやすい(アドセンス停止、無効化のリスク有)

・スピード勝負ができない人には難しい

・事件、事故に追われている感は否めない

 

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの速報系記事は

いわゆる「ニュースネタ」です。

 

各種事件や芸能人のニュース等ですね。

こちらの方がPVが爆発する可能性は高いです。

 

具体的には、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・大きな事件・事故(1日に1回程度は何か起こります)

・芸能人の結婚・離婚・不倫など

・アイドルグループの解散や卒業(例、嵐の活動休止)

・スポーツの大会、新しいスターの誕生等

・各種事件の進捗(犯人逮捕等)

・地震や台風などの自然災害

・政治関係の大きな変化や政治家の失言等

etc.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ネタは何でも良いわけです。基本は「ニュースネタ」です。

 

「え?」と思うような内容で、

「より詳細を知りたい」といったネタはうまくはまるとPVが爆発する

傾向があります。

 

ニュース報道がなくならないように、トレンドブログの速報系のネタも

なくなることはないでしょう。

 

例えば、「重大事件の加害者」について扱う場合、第一報は、どこかの

ニュースサイト(テレビでも良いですが)になります。

 

すると、今のご時勢ですから、ものの数分で他のニュースサイトが

後追い記事を出します。

 

トレンドブロガーは、これらのニュースをいち早く察知し、

とにかく速く加害者の名前を入手し、

 

「●●容疑者の顔画像は?facebookは?▲▲事件の犯人の名前!」

 

といったトレンドブログ記事を書きます。

 

こういったタイプの「速報系トレンドブログ記事」の場合は、

 

書いて公開するまでのスピードは速ければ速いほど良い

 

です。

 

なぜなら、事件の加害者の名前というのは、基本的にはそれまで

ネット上にほとんど存在しない(あったとしても、起こったばかりの

事件とは関係がない)ので、

 

「加害者名+事件」

 

のキーワードGoogle上にはまだ存在しないからです。

 

ですから、速く書けば書くほど、少なくとも書いた直後は、Googleで

上位表示される可能性が高いです。

 

(関連記事)

  

  

  

 

また、交通事故、殺人事件、性犯罪など、ある程度、記事の書き方、

狙うべきキーワードが一定のネタもあるので、速報系のトレンドブログ

記事は「テンプレ化」しやすいです。

 

記事のテンプレに沿って中身を埋めれば良いので、執筆スピードは

速くなります。

 

慣れれば30分で(それなりの質+文字数のある)記事を書く事も

可能でしょう。

 

 

「速報系記事」のデメリットとしては、

 

Googleのポリシー違反のペナルティーを受けやすい●

 

という事です。

 

トレンドブログは多くの場合、クリック課金型のGoogle AdSenseを

広告に使うと思いますが、(ご存知の通り)アドセンスは規約がかなり

厳しいです。

 

グーグルが公式に定める禁止コンテンツはこちらから見れます。

 

やっかいなのは、規定があいまいなので、

「どこからがOKでどこからがダメなのか分かりづらい」

という事ですね。

 

安全圏だけでやればPV・アクセスは稼げませんし、攻めれば攻めるほど、

グーグルからポリシー違反のメールが来る確率は上がります。

 

絶対にGoogleから怒られたくないのであれば、

「事件・事故ネタは扱わない」

という手段しかないでしょう。

 

 

ただ、それをやると、おそらく「PV大爆発」はほぼ無理だと思います。

難しい所ですね・・・。

 

細かくやるのであれば、「攻める記事」の時はアドセンス以外のペナルティー

等がほぼないクリック課金型広告を使い、アドセンスは「安全な記事」のみ

に使うという手もあります。

 

どちらを選ぶかは運営者次第ですが、事件・事故ネタがPV・アクセスを

大量に集める潜在力を持っているのは間違いありません。

 

 

トレンドブログの速報系記事のもう一つのデメリットは、

「スピード勝負ができない人には難しい」

という点です。

 

基本的には、「PV・アクセスが稼げそうなニュース」が起こったら

即座にPCに向かって書く事が大事です。

 

ですので、副業としてトレンドブログ・トレンドアフィリエイトを

考えた場合、ある程度時間が自由になるというのは大事な事です。

 

例えば、専業主婦、学生、(特に家で仕事をしている)自営業者

などには向いていますね。時間が自由ではないかもしれませんが、

育児中の主婦の方も、家にいる時間が長めなので良いかもしれません。

 

会社員等の場合は、出社前か帰宅後、土日など、決まった時間に書く

というスタイルでやればできるかもしれません。

 

いずれにせよ、「PV・アクセスが稼げそうなニュースがあったら、

即座に書ける」人にはトレンドブログは向いています。

 

(関連記事)

 

「ニュースがあったらすぐに書く」

この姿勢を追及すると、事件・事故に追われている感が

出てくるのは事実です。

 

それをどのように捉えるかは人それぞれだと思いますが、ある程度

稼げるようになってくると、他事よりも、どうしても「速報系記事」

を書くことを優先しがちになると思います。

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの仕込み系記事

仕込み系記事のメリット

・事前に仕込める=スピード勝負にはならない

・じっくりネタ選定、執筆ができる

・繰り返し使える

 

仕込み系記事のデメリット

・PV/アクセスの大爆発はあまり期待できない

・記事ネタによってはライバルサイトのSEOが強い

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの「仕込み系記事」は

読んで字の如く、「仕込んでおく」記事です。

 

「仕込み系」は事前に記事を仕込めるものです。

季節ネタ(花火大会、年始の初詣情報等)、テレビの出演者ネタ等です。

 

特に、「テレビ番組」は事前に番組内容が分かるので、仕込みやすいです。

具体的に書いてしまうと、「情熱大陸」というテレビ番組がありますが、

あれに出演する人は「それまであまり知られてない人」が多いので、事前に

記事を仕込んでおき、googleで上位表示されると、それなりのアクセスにな

る事がよくあります。

 

爆発とまではいきませんが。

 

いずれにせよ「仕込み系記事」は「速報系記事」と違い、スピード

勝負にはなりませんので、じっくりネタの選定、執筆にあたれます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・テレビの出演者・紹介された情報のネタ

・季節の定番ネタ(お正月、バレンタイン、ハロウィン、クリスマス)

・お出かけネタ(花見、海開き、花火大会、初詣等々)

・各種イベント(ライブ、フェス、お祭り等々)

・スポーツ大会(オリンピック、W杯、等々)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この中ではやはり「テレビ」関係が一番強いです。

オリンピック+日本人も強いですが4年に一度ですからね。

 

 

仕込み系記事のメリットの一つは、繰り返しが効く事です。

 

例えば、「ドラマ」「紅白歌合戦」「24時間テレビ」などは、クールが変わったり、

年度が替われば毎回新たにキーワードが生まれて、新たに市場ができ

ます。

 

でも、基本のフォーマットは同じなので、繰り返し使える事がよくあります。

「ドラマ名+ロケ地」「ドラマ名+ネタバレ」

「紅白+出場歌手」「紅白出場歌手+出場時間」

「24時間テレビ+ドラマネタバレ」「24時間テレビ+マラソン最新情報」

といったキーワードですね。

 

ただ、「ドラマ」などはそれ専門で書いている特化ブログが結構

ありますので、頑張って書いて、トレンドブログには勝ったけど、

老舗の特化ブログに上位表示で勝てなかったといったケースもまま

あります。

 

その辺りはライバルサイトを見ての判断となります。

 

 

仕込み系記事のデメリットとしては、PVの爆発は起こりづらいです。

イメージとしては、狙ったキーワードで上位表示されれば、安定して

それなりのPVを稼げるという感じです。

 

また、既に書いたように、ネタによっては、「特化型ブログ」と

キーワードが重なる事があり、その場合はなかなかSEO(上位表示)で

勝てない事があるのは事実です。

 

まとめ

以上、

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの仕込み系記事と速報系記事について

 

でした。

 

再度まとめると、

 

トレンドブログ・トレンドアフィリエイトの記事には、

 

●速報系記事

●仕込み系記事

 

があります。

 

報系記事のメリット

・PV/アクセスの大爆発が起こりやすいです

・ほぼ毎日何がしかの事件・事故は起こる:ネタが尽きない

・記事をテンプレ化しやすい

 

速報系記事のデメリット

・Google規約違反になりやすい(アドセンス停止、無効化のリスク有)

・スピード勝負ができない人には難しい

・事件、事故に追われている感は否めない

 

 

速報系記事には上記のような特徴があります。

 

仕込み系記事のメリット

・事前に仕込める=スピード勝負にはならない

・じっくりネタ選定、執筆ができる

・繰り返し使える

 

仕込み系記事のデメリット

・PV/アクセスの大爆発はあまり期待できない

・記事ネタによってはライバルサイトのSEOが強い

 

 

仕込み系記事には上記のような特徴があります。

 

 


 

せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2022年12月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ