せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




成功法則の基本はすべて同じ;思考は現実化するのか?

何故「マインドがすべて」なのか?

以前、

せどりに限らず稼ぐには『マインド』がすべて?

やらない・やれない理由を探すな

の記事に書きましたが、成功の要因として、

「マインド」(思考法)

というのは最重要だと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

もう一歩具体的に踏み込むと、

 

「マインド・思考法の強さがすべて」

 

と言ってしまう事も可能かもしれません。

 

そこで、この記事では、

「何故マインドの強さがすべてなのか?」

を考えてみたいと思います。

 

成功哲学の基本は同じ

本せどりをしている人なら、「自己啓発」というジャンルがあり、

根強い人気の本が多数あることをご存知だと思います。

 

せっかくなので、サービスで紹介しちゃいます。

最後の本以外は、108円にあったりしたら、ノーサーチで買える

ものです。いちいち調べる必要ないですよ、本当に。書き込み

あって「可」でも利益でますから。

 

思考は現実化する

7つの習慣

人を動かす

なぜか結果を出す人の理由

etcetcetc. 類書はそれこそ山のようにあります。

(最後の野村監督の本は、この記事の説明に役立つ

ので載せました)。

 

この種の自己啓発系成功本が出続ける、あるいは売れ続ける

のには当然理由があります。多くの人が「成功したい」と願い、

かつ、なかなか多くの人は望むような成功ができないからです。

 

また、読まれ続ける本(ロングセラー)にももちろん理由があります。

読む世代が入れ代わる事がロングセラーになる重要な条件です。

 

世代が入れ代わるという事は、多くの場合、口コミ(バイラル)で

広がっています。人は、自分の信用を落とすような事を意識的には

しませんので、「この本は良いよ」と誰かに言うということは、極端に

言えば、「自己存在」を賭けての表明なわけです(やや大げさですが)。

 

例えば、上記の読まれ続けている本を、僕はここでバイラルしている

わけです。どの本も、時間とお金を使って読むに値する内容を持っている

と思うから書いているわけです。

 

でも、何故、優れた成功法則本を読んでも、多くの人は望むような

成功ができないのでしょうか?

 

それは、「マインドの強さが足りない」からだと思います。

書かれていることを読んで、

「あ~、なるほどね~」

で終わるか、それを自分の中に、まさにマインドとして落としこめるか

の違いと言っても良いかもしれません。

 

その辺りを少々具体的に考えてみましょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

山のようにある、この種の成功法則本には多くの

共通点があります。そして、多くの本で共通していると

いうことは、かなり

「精度の高い成功法則」

と言えるかもしれません。

 

(一般論として、同ジャンルの本を30冊読んで、「共通している

部分がそのジャンルの本質」という勉強法は意外と現実的に

使えます)

 

さて、では、「成功法則本の共通点」とは何なのでしょうか?

 

思考→行動→習慣→結果

「マインド(思考)」「行動」を規定し、行動

続けていると「習慣」化します。習慣になっ

て、それを継続していると、「結果」が出ます。

だから、

「マインド(思考)が強ければ強い

ほど成功する確率が上がります」

 

これだけです。まさに、

「思考は現実化する」

です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

具体的に考えてみましょう。

「マインドが強い」という事は、

【自分の決断したことに対してぶれない】

という事です。

 

例えば、「プロ野球選手になりたい」というマインドが強ければ強いほど、

雨だろうが、風だろうが、風邪だろうが、「上手になるための行動」を続

けるはずです。眠いとか寒いとか僕みたいなことは言わないはずです。

 

逆に、「三日坊主」という事は、そこまで「マインドが強くない」という

事になります。自分にとってその程度だということなのでしょう。

 

「ダイエット」なども半永久的に需要があり続ける「コンプレックス産業」

です。ダイエット手法をとっかえひっかえやり続ける人はたくさんいま

すが、ブヨブヨのプロボクサーとかいないわけです。

 

マインドの強さが違うからです。そもそも、本当に痩せたかったら、

「筋肉をつけて、運動をする」

これだけで、大なり小なり贅肉はつきにくくなるはずです。

 

ボクサーは死ぬ気で「筋肉をつけて運動をします」。

ダイエットに成功しない人は、ボクサーほどのマインドで

やっていないという事です。まあ、当たり前ですが。

 

 

僕の場合、せどり開始一年目は、本当に「せどりしか」やっていま

せんでした。ブログなんて書いてませんでしたし、趣味のサッカー

観戦も一年目はゼロでした。せどり以外でやっていたのは、子供の

送り迎えくらいです。自分のための時間なんてほぼなし。

 

それくらいやってると、習慣化して、勝手に上手になっていきました。

上手になると、効率化されてくるので、結果が出てきました。それだけです。

 

僕は、諸事情で、いきなり会社を辞めたので(詳細は、

ぽんきちのせどり2億円物語(上)」をお読みください)、

正直、最初は必死でした。いわば、

「稼ぎたいというマインドが強かった」

わけです。だから「行動」し続けたわけです。

 

それくらいやれば、おそらく誰でもある程度の結果は出ると

思います。そんなものです。

 

まあ、逆に、2014年なんかは、それなりに回ってきて、

やり方も効率的になってきたので、

「別に必死にならなくても、とりあえず困らない」

という感じだったので、正直、あまり「行動」しませんでした・・・。

 

まあ、マインドが緩くなったわけですね・・・・。

そんなものです・・・・。

 

2015年は、違う部分のマインドが強くなってきたので、

結構行動しています。

 

だから、結局、「どの程度その対象に強い思いを持っているか」

によって、「行動」するレベルが変わってきます。これは間違い

ないと思います。

 

でも、「強いマインド」ってどれくらい継続できるのでしょう?

 

オススメは3ヶ月~半年

これはせどりに関してですが、せどりというのは、最も結果の

出やすいネットビジネスだと思います。

 

ですので、「本当に強いマインド」で、3ヶ月~半年やり続ければ、

高確率で結果が出るでしょう。さらに、それが、「一時の手法」で

なければ、「ずっと稼げる」と思います。

 

そもそも、本当に強いマインドでやり続けられるのは、1年程度かな

という気がします。まあ、人によりますけどね。

 

もちろん、途中・途中で状況確認は必要です。

何も結果が伴ってきていないのに、ひたすらやり続けるのは、

ただの●●です。

 

でもですね、冷静に考えると、「何の資格も要らず、資金も必要

最小限でよくて、とりあえず半年程度必死になると、それなりに

稼げる」こんな商売が世の中に存在するでしょうか?

 

ラーメン屋やるなら、何年かの修行+資金1000万円とかですかね?

個人タクシーだって、二種免許+最初は雇われで10年でしたっけ?

 

ツールやノウハウはマインドの後

やり続けるマインドができたら、そこで初めて、

「ノウハウ」や「ツール」の出番です。

 

僕が良く言う、

「マインド」×「ノウハウ」×「ツール」

です。

 

マインド完璧!

やり方ばっちり!

ツールもたっぷり!

 

これで、結果が出ないことは考えづらいです。

仮に、本当に行動しまくっていて、結果が出ないとしたら、

「やり方(ノウハウ)」や「ツールの使い方」

に問題があります。

 

よくあるパターンは、マインドは結構強いけど、やり方やツール

には投資したくないというタイプです。分からないではないですが、

掛け算の場合、どこかの要素が「0」だと、全体も0になります。

 

そんなものです。

 

成功の最大公約数は、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マインド(思考)→行動→習慣化→結果

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

です。せどりは、かなり、本当にかなり、成功の敷居が低いです。

 

イチローからマザーテレサまで

この種のマインドは、ビジネスに限らず、あらゆるジャンルで通用

します。まあ、だから「成功法則」なのでしょう。

 

スポーツ選手なんかは、似たような「マインド論」をかなり多くの人が

言っています。イチロー、野村監督、長谷部(サッカー)、松井(野球)

etc.etc.

 

例えば、イチローと清原で考えてみましょう。

多少、無理やり感もありますが、分かりやすい例とご理解ください。

 

野球ファンなら分かりますが、

PL学園時代の清原は、それはそれは凄い選手でした。イチロー

ももちろん有能な高校生でしたが、清原ほどではなかったでしょう。

 

そして、現在、この二人の間には野球選手としての「差」が付いている

事に多くの人は同意してくれるでしょう。

 

何が彼らの違いを生んだのか? もちろん各種要因があるわけですが、

言いたいことは「マインドの強さ」です。

 

本当かどうか分かりませんが、

イチローはチームメートからの夕食の誘いを断り、自分のスタイルを

貫くらしいですね。清原はスタジアム以上に銀座に通っていたらしい

ですね。

 

まあ、仮にそれが本当だったとした場合です。

彼らの「野球に対するマインドの強さ」は全然違うという事になります。

 

だから、例えば、あなたが奨励会所属のプロ棋士を目指している

20代の若者だった場合、マインドの対象は「プロ棋士になる!」

ですよね?

 

そうしたら、たとえ、綾瀬はるかに「ねえ、ちょっと二人で飲みにいかない」

と誘われても、憤然と断り、家に直行し、将棋盤に向かわなければ

ならないわけです。

 

それが、「行動」にあらわれ、「習慣」となり、そして「結果」が

変わってくるわけです。

 

ですから、「マインド(思考)の強さこそがほぼすべて」なのです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あの(どのだ?)マザー・テレサも同じような事を言っています。

 

「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。」

 

ほぼ同じ事を言ってますよね?

 

「愛の反対は無関心」と言ったマザー・テレサですが、色々

名言残してますね。

 

マインドの内容は何でも良い、大事なのは「達成後」

さて、ここまでよろしいでしょうか?

 

マインドの内容は正直何でも良いと思います。

 

「この会社で社長になる!」

「あの子と結婚する!」

「せどりで月収30万円を続ける!」

「早寝早起きをする!」

「●●大学に合格する」

「月収100万円になる!」

「とりあえず一回月収1000万円!」

「世界平和!」

 

もちろん、内容によって難易度は違うでしょうが、

 

「マインドの強さが成功する確率を上げる」

 

という部分は同じです。

 

そして、ある程度の成功体験があり、その結果、ある程度の

マインド力を持っている人は、

「ある程度であれば何をやってもうまくいく」

と思います。

 

これは「逆もまた真なり」な所が、現実の残酷な所です。

マインドが固まった事が無く、成功体験がないと、

「何をやってもうまくいかない」

人が大勢いるのも事実です。

 

でも、特殊な事例でなければ、この差は「才能」というよりは、

「マインド力」の問題である事の方が大きいと僕は思います。

(もちろん多少の個体差はあるでしょうけど)

 

 

さて、そうすると、難易度が低めの事から、マインド力を鍛え

ていくという手法が取れそうです(取れます)。

 

その際に大事なのは、「稼ぐ系」で言うと、「稼いだお金で

何がしたいのか」の部分が、マインドの強さに結構比例

します。

 

分かりやすい例が、「借金」です。「稼いだお金で借金を

返済したい→稼がないと借金が返済できない」となると、

結構強いマインドが育つ事が多いようです。

 

いずれにせよ、「稼ぐ」というのはある種の手段です。

「稼いだ結果何がしたい」という「達成後の目的」がハッキリし

ていないと、強いマインドはなかなか維持できないかもしれませんね。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

長々としたこの記事をここまで読んでくれたあなたの「マインド」は

結構強い気がします。

 

以上、「成功法則本を読まなくても分かる成功法則の解説」でした。

 

ちゃお。

 


せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ