せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。

期間限定で、登録者に豪華プレゼントを差し上げています!




アマゾン輸出の魅力2 「円安」

 

なぜ今、「amazon輸出」が稼ぎやすいのか?

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

円安はある程度予測できます

アマゾン輸出が、(2015年現在)非常に稼ぎやすい

要因の一つは「円安」です。

 

2014年11月26日のブログ記事で、僕は円安を「予言」

したわけですが、それはある程度確定的に誰にでも

分かった事です。本当は2014年初頭くらいからそれなり

分かっていました。詳細は下記ブログ記事をどうぞ。

→「円安なのでアマゾン(amazon)輸出について

 

2014年1月10日の為替相場が1ドル104円(証拠

2014年11月26日の為替相場が1ドル117円証拠

2015年3月10日の為替相場が1ドル121円(証拠

 

1ドルで買える円が104円だったのが、1ドルで121円も買

るようになったわけです(円が安くなってますよね)。

16%も円安になってます。

 

着実に「円安傾向」が続いていますよね? これは、上記の

過去記事でも書きましたが、「構造的にそうなる」要因が

多かったので当然の事です。

 

別に僕が高度な為替予想ができるわけではありません。

(できません。できるなら為替差益で稼ぐ方が楽です)

 

高度には分かりませんが(まあ誰もわからないでしょう)、

時々、「全体の流れが必然的にそうなるような構造的な圧力」

働いている事が、誰の目にも明らかな事があります

 

それが、昨年11月のブログ記事で書いた、

「アメリカの量的緩和の段階的終了」

「日本の金融当局は逆に、お金をばら撒くと言っている」

という事実です。

 

現在の所、いくら機関投資家(大企業とかヘッジファンドとか)

が強力でも、さすがにアメリカ合衆国や日本といった、経済的に

強い国民国家には勝てません。

 

いわば、超巨大なインサイダーみたいなものです。しかも、合法の。

1985年9月の「プラザ合意」(円高ドル安にする事を主要先進国で決めた)

も国家間の合意でしたが、その後、一直線に円高になり、その後日本

経済はバブルを招きました。

 

プラザ合意の時は、1ドル240円程度だったのが、1年後には1ドル

150円台になり、その後も円高は継続しました。

プラザ合意

 

 

 

 

 

 

そこまで大きな話ではないですが、基本的な構造は同じです

(今回は円安というだけです)。歴史に学ぶのが賢者です。

 

要するに、「構造的に円安になる」事はある程度分かっていた

のです。実際なりましたよね?

 

ですから、僕は去年の半ばくらいから、だんだんと

「アマゾン輸出」に力を入れてきました。

 

円安→輸出が儲けやすいです

「円安」ということは?

 

当然、

輸出が儲かる

となります。

 

(入金で)100ドルの商品が売れたら、

1ドル100円なら、1万円ですが、

1ドル115円なら、1万1500円です。

(仕入れは基本「円」ですから変わりません)

 

これは、せどりをはじめとする商売をやっている方なら

すぐ分かると思いますが、【とんでもないことです】。

 

何の努力もしてないのに、粗利が1500円も増える

わけですから。

 

稼ぎやすいのは流れに乗ることです

ここを読んでいる人のほとんどは、「ネットビジネス」を

やっているか、興味があるかだと思います。

 

その理由は、「稼げそう」だからだと思いますが、それは

間違っていません。逆に「時流に逆らって稼ぐ」のは極めて

極めて困難です。

 

「稼ぐ」のを目的に商売をするのなら、「時流に逆らう」事

自体、三流のやり方です(稼ぐのを目的としないなら別です)。

 

「ネット古本屋」は稼げますが、「実店舗の古本屋」はおそらく

相当厳しいです。それは、「時流」がネットに向いているからです。

「本」自体に需要がなくなれば、「ネット古本屋」が厳しくなります。

 

逆に、流れが「ネット」にあるのであれば、「本」の事なんて何にも

知らない人でもかんたんに稼げてしまいます。数年前の「ブックオフ

せどり」はそんな感じでした。

 

では「アマゾン輸出」は?

アマゾン輸出は、「円安」という大きな追い風があるので、いまは

稼ぎやすいです。1ドル100円程度の頃も「輸出」をやっていまし

たが、「楽さ」がはるかに違います。

 

ライバルの増加スピードよりも、円安のスピードの方が早かったからです。

日本製品への需要増加スピードも上がってきてます。

 

ということで、ある程度体系的に、「アマゾン(amzon)輸出」

についてまとめましたので、よろしければどうぞ。

 

アマゾン(amazon)輸出;始め方からツール、無在庫販売まで

 

 

 


せどり無料メール講座

せどりをやりたいけど、何から始めればいいか分からないあなたへ

せどりで累計3億。月商500万円~800万円を
稼ぎ続けている"秘密”を徹底的に暴露します?!

知識ゼロの人やせどりに挫折したことがある人にも、
分かりやすく「無料メール講座」で教えています。
誰でもできるのが「せどり」です。








コメントを残す

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ