アドセンスを挫折した人にはせどり・転売がおすすめ

数あるネットビジネスの中でも、googleが提供する広告を使った

「アドセンス」

を使ってブログ運営を実施する人は多いです。

 

(関連記事)

アドセンスとは?―google アドセンスのメリット・デメリットまで

 

アドセンスは稼ぎやすい!が・・・・

確かにAdSense(アドセンス)を使ったブログは稼ぎやすいです。

 

理由は、

 

1 クリック課金型(商品を売らなくて良い)広告だから

2 googleが見ている人に最適な広告をマッチングしてくれるから

 

という点があります。

 

詳細は

 

(関連記事)

アドセンスとは?―google アドセンスのメリット・デメリットまで

 

をお読みください。

 

 

しかも、「ブログを書く」以外にはする事が基本的にはないので、

副業や主婦のお小遣い稼ぎといった手段として最適です。

 

ですので、非常に多くの人がアドセンスを利用しています。

 

 

が、がですね、同時に非常に多くの人がアドセンスによるブログ運営から

挫折していくのもまた事実です。

 

なぜなのでしょう?

 

アドセンスを挫折する人は稼げないから?審査も厳しい

「アドセンスを挫折する人は稼げないから」

 

言ってしまえばせんなき事ですが、まあそういう事です。

 

 

AdSenseは稼ぎやすいのに稼げない。

 

禅問答のような話ですがこれもまた事実です。

 

2019年8月時点でAdSenseは毎月の収益が8000円以上にならないと

1円も振り込まれません。

 

ブログの種類にもよりますが、アドセンスで1万円稼ぐには、2万~4万pv

が毎月必要と言われます。

 

仮に3万pvだとしても、一日に1000pv程度必要です。

 

ブログを書いたことがある人なら分かりますが、最初はずっと0pvです。

最低1ヶ月毎日更新しないと、それなりのPVにはなりません。

 

続ければ毎日1000pvは方向性を間違えなければ9割以上の人が

行くでしょう。

 

ただ、それで約1万円です・・・。

 

(関連記事)

ネットビジネスで結果を出すには最低3ヶ月必死になるべし!せどり・アフィリエイト・アドセンス

 

そうすると、結果として数ヶ月はアドセンスの収益はほとんど

上がりません。たぶん、砂漠に水をまいているような気分になる

事でしょう。

 

 

しかも、

 

アドセンスは始める事すら最近は難しいです

 

2016年頃からgoogleの審査が一気に厳しくなって、

「アドセンスを始めさせてください!」

と申請しても、中途半端なブログでは審査段階ではねられる

事が極端に多くなったと言われています。

 

具体的なアドセンスブログの審査基準はgoogleの事ですから明らかに

していません。が、ある程度の情報をまとめると、

 

●無料ブログでは申請不可(独自ドメイン必須)

●30記事以上

●1記事最低1000文字以上

●(もちろん)ポリシー違反の記事なし

●プロフィールやらプライバシーポリシーやら完備

 

etcです。

 

なかなか敷居が高いですよね。

もちろん、中身が何もなくてただ単に「30記事+1000文字」

書いてもそれはダメでしょうね。

 

 

ですので、

軽い気持で「googleのアドナントカとかで稼ぐか」と思っても

その程度の覚悟では始める事すらできません。

 

また、仮に始められて、うまく回りだしても、グーグルの規約はものすごく

厳しくて、なおかつ自分勝手ですから、「この記事はダメだよ」といった

ポリシー違反のメールに日々ビクビクする事になります。

 

結論として、

一見矛盾するようですが、アドセンスが稼ぎやすいのは事実ですが、

アドセンスで稼ぐのはそれほど簡単ではないという事になります。

 

 

実際、多くの人が「アドセンスブログ」に挫折しています。

 

アドセンスを挫折した人にはせどり・転売がおすすめ

アドセンスを挫折した人にはせどり・転売がおすすめです。

 

せどり・転売の場合、アマゾンでアカウントを作る事は実質誰でも

できます。アマゾンマーケットプレイスで販売する事も実質誰でも

できます。

 

審査等はありません。

 

敷居の低さは折り紙つきです。

 

(関連記事)

せどりとは?2019年版

 

その分、せどりは「自分が物を動かす」という部分があります。

労働にかなり近いですね。

 

また、アドセンスの初期費用は「独自ドメイン代」「サーバー代」

と年間合わせて1万円もいきませんが、せどり・転売は仕入れ費用が

いりますので、最低でも10万円は用意したい所です。

 

とはいえ、せどり・転売の資金回転率はものすごく良いので、売れるものを

回転させていけばそんなに問題はないかと思いますが。

 

それが嫌でなければ、正直簡単ですし、アドセンスのリスクヘッジにも

なりますので、せどり・転売の基本を知っておくというのはある意味大事

かもしれません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

具体的なせどりのやり方については、無料メール講座内で、

順を追って、マニュアル的に説明していますので、よろしけれ

ばどうぞ。

 

無料メール講座

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

せどりに挫折疲れた人がアドセンスブログやるのももちろんあり

逆にせどり・転売をやるのに疲れた人が、上記のようなメリット・デメリットを

意識してアドセンスブログを運営するのはもちろん可能ですし、多いにやるべき

でしょう。

 

既に書いたように、アドセンスを始めるのにかかるコストは、独自ドメイン代・

年間1000円程度、サーバー代・年間5000円~10000円程度です。月に1000円

いきませんから、金銭的リスクはほぼゼロに近いです。

 

(関連記事)

アドセンスとは?―google アドセンスのメリット・デメリットまで

アドセンス関連記事一覧

 

なんにせよ、「せどり・転売」でも「アドセンス」でも疲れたら、

別の事をちょっとやってみても良いかもしれませんね。

 

まとめ

以上、

 

アドセンスを挫折した人にはせどり・転売がおすすめ

 

でした。

 

色々な手法を知っておくというのは大事な事ですので。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

具体的なせどりのやり方については、無料メール講座内で、

順を追って、マニュアル的に説明していますので、よろしけれ

ばどうぞ。

 

無料メール講座

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ネットビジネスを継続するためには小さい目標を積み重ねる!挫折しない方法!

(関連記事)

ネットビジネスで結果を出すには最低3ヶ月必死になるべし!せどり・アフィリエイト・アドセンス

 

上記記事に書いたように、せどり(転売)・アフィリエイト・アドセンスといった

「ネットビジネス」で結果を出し始めるには早くても3ヶ月は必死になるべし

いうのは、おそらく正攻法で考えた場合、間違いないかと思われます。

 

一方で、

 

「3ヶ月もモチベーションが続かない」

「成果ゼロに耐えられない」

 

といった声があるのも事実でしょう。

 

確かにその通りの部分もあるかと思います。

 

そこで、

 

●「3ヶ月必死にやる」ことをやめない●

●早々に挫折しない●

 

ために必要な事を考えてみました。

 

(関連記事)

ネットビジネスで結果を出すには最低3ヶ月必死になるべし!せどり・アフィリエイト・アドセンス


 

メンター(先生)をつける

人間、そんなに強くありません。

 

誰でも孤独にはなかなか勝てないものです。

そこで、おそらく一番効率的なのは

「メンター(師匠・先生)」

を付ける事です。

 

成果を効率的に出すためにも、資金的に余裕があればこれが一番

良いです。

 

プロスポーツ選手のほとんどにコーチがついているのにはわけが

あります。効果があるからです。

 

ただ、その場合基本的には「個人コンサル」となりますので、お金が

かかりますよね?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕もコンサルはやっていますが、表立ってはほとんど募集しないので、

興味がある方は、

 

お問い合わせ

 

からどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

お金を払って人に教わる事ができない、したくない人はどうすれば

良いのでしょう?

 

ネットビジネスを継続するためには小さい目標を積み重ねる

結論から言うと、「3ヶ月必死にやる」といった大きな目標よりも、より

具体的な「小さな目標」を日々繰り返す(達成する)のが良いと思います。

 

例えば、

 

●せどり(転売)で週1で仕入れに行くor電脳せどりで仕入れる

●アフィリエイト(アドセンス)で1日1記事書く

 

等ですね。

 

何もこれはネットビジネスに限った話ではなく、

 

●毎日算数のプリントを一枚やる

●朝、出勤前に腕立てを10回やる

 

でも良いわけです。

 

その結果、

 

●3ヶ月算数のプリントをやる

●3ヶ月筋トレを継続する

 

が達成される可能性が高まります。

 

毎日、小さな成功体験が生まれるという事でもあります。

 

 

大きな目標に近づくためには、小さな(より達成しやすい)タスクを

課し、それを日々クリアしていくのがおそらく達成可能性があがる

効果的な方法だと思います。

 

 

夢は大空に努力は足元に

 

というやつですかね。


 

まとめ

以上、

 

ネットビジネスを継続するためには小さい目標を積み重ねる!挫折しない方法!

 

でした。

 

まあ、自分に言い聞かせている所もあるのですが・・・。

 

ネットビジネスで結果を出すには最低3ヶ月必死になるべし!せどり・アフィリエイト・アドセンス

ネットビジネスで結果を出すには最低3ヶ月必死になるべし!

タイトルでこの記事で言うべきことはすべてです。

 

ネットビジネスで結果を出すには最低3ヶ月必死になるべし!

 

理由は至極簡単で、どのジャンルにせよ、

3ヶ月必死にやるとそれなりの成果が出る

可能性が高いからです。

 

ただし、この3ヶ月は「実働」です。

つまり、下準備期間は入っていません。

 

せどりで言えば、アマゾンマーケットプレイスに自分のショップを

開く。

アフィリエイト・アドセンスで言えば、独自ドメインでブログを

作りwordpressを導入する。

 

こういった「準備」を整える期間は別にして、実際の「作業」を

必死にやるのが3ヶ月必要という事になります。

 

 

また、そういった「準備」とは別に、具体的な「ノウハウ」の吸収期間

も「3ヶ月」には入っていません。

 

やりながら覚える部分もあるかとは思いますが、どのジャンル(せどりなら

具体的にどういった商材をとか、アドセンスならどういった記事をとか)を

どのように攻めるかというのが決まって、実際に走り出してから3ヶ月必死に

やると、それなりの結果が出てくる可能性が高い。という話ですね。

 

(関連記事)

2019年以降副業のネットビジネスで稼ぎやすいのは?せどり?アフィリエイト?アドセンス?

 

せどり

せどりは、仕入れ・販売・価格改定の繰り返しなので、一番突っ走りやすい

かもしれません。

 

(関連記事)

せどりとは?2019年版

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

具体的なせどりのやり方については、無料メール講座内で、

順を追って、マニュアル的に説明していますので、よろしけれ

ばどうぞ。

 

無料メール講座

 

 

せどり(転売)はもっとも結果が出やすいジャンルのネットビジネス・副業

なので、本当に必死にやれば1ヶ月で結果は出るでしょう。

 

実際の店舗で仕入れても良いですし、アマゾンを仕入先に使っても

良いかと思います。

 

アマゾンを使って「電脳せどり」(ネット上で仕入れ)をする場合、

まずは「プライム会員」になっておくのが基本です。

 

 

「せどりの3ヶ月」のイメージは、

 

●1ヶ月目:とにかく行動しまくる

●2ヶ月目:仕入れの効率に注意する

●3ヶ月目:利益を精査する

 

これで良いのではないでしょうか?

 

せどり(転売)は売れるもの=ランキングが高いものですから、

そういったものを利益が出る価格で仕入れられるかどうかがキモ

(のひとつ)です。

 

(関連記事)

Amanzonランキングの謎を解く

 

習うより慣れろではないですが、最低限の勉強をしたらとりあえず

行動でしょう。

 

どう行動すれば良いかが分からない?

 

確かに最初はそうかもしれません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

具体的なせどりのやり方については、無料メール講座内で、

順を追って、マニュアル的に説明していますので、よろしけれ

ばどうぞ。

 

無料メール講座

 

 

今すぐ知りたい!という方はお問い合わせ」からどうぞ。

 

 

いずれにせよ、せどり(転売)は行動が結果に最も現れやすいです。

 

アフィリエイト・アドセンス

アドセンスを含めた「アフィリエイト」はせどり(転売)よりも

より複雑です。

 

それでも、広告をクリックされれば報酬が発生するアドセンスであれば、方針を

固めて、3ヶ月記事を書きまくれば、高確率で結果はついてくるでしょう。

 

ものが売れなければならないアフィリエイトはまた少し違うかもしれませんが・・・。

 

実際に僕がアドセンスで月収100万円を稼いだのは、記事を書きまくってから

半年後でした。

 

グーグル100万

 

 

(関連記事)

アドセンスとは?―google アドセンスのメリット・デメリットまで

2019年以降副業のネットビジネスで稼ぎやすいのは?せどり?アフィリエイト?アドセンス?

 

 

アフィリエイト(アドセンス)の3ヶ月の流れは、

 

●1ヶ月目:記事を書きまくる

●2ヶ月目:記事を書きまくる(グーグル上での表示位置が上がっているか確認)

●3ヶ月目:記事を書きまくる(グーグル上での表示位置が上がっているか確認)

 

アフィリエイト(アドセンス)の場合、トレンドブログなのか、特化型ブログ

なのか、商品宣伝のブログなのかで中身は全然違うわけですが、すべて

に共通しているのは

「グーグルで上位表示されなければ意味がない」

という点です。

 

つまり、狙ったキーワードで(できたら1p目)上位に表示される

ようになるまでは、

googleが考える「良い記事」をたくさん書く

これ以外にはあまりする事はありません。

 

大量にリンクを買って貼るといったやり方はもちろん効果が

ないという事はないですが、不自然なリンクはそもそもグーグル

様が認めていませんし、ばれたら記事の順位が吹っ飛びます。

 

また、広告予算を使えるのであればPPC広告といって、グーグルの

1p目を「広告枠」を買うという方法もあります。ただ、これはより

ビジネスに近くて、失敗すると赤字の可能性もありますので、ここ

まで紹介したものに比べて若干趣を異にするかと思われます。

 

とにかく3ヶ月はやってみる

いずれにせよ、結論として言えることは、

 

ネットビジネスで結果を出したいなら、とにかく3ヶ月は必死にやってみる

 

という事です。

 

経験上、上記のようなネットビジネスであれば、

方向性が間違っていなければ、本当に3ヶ月大量に行動をすると、

ほぼ間違いなく成果は出ると思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

具体的なネットビジネスのやり方については、無料メール講座内で、

順を追って、マニュアル的に説明していますので、よろしけれ

ばどうぞ。

 

無料メール講座

 

(関連記事)

せどりとは?2019年版

2019年以降副業のネットビジネスで稼ぎやすいのは?せどり?アフィリエイト?アドセンス?

Amanzonランキングの謎を解く

 

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ