サラリーマンが副業で稼ぐ方法・種類はアフィリエイトかせどり

この記事では「サラリーマンが副業で稼ぐ方法・種類」について考えます。

「サラリーマンの副業の始め方講座初級編」とご理解ください。

 

ここで言う「副業」は「ネットビジネス」の事です。

ここでいう「ネットビジネス」は

 

ネットを使って個人が雇われずに稼ぐ方法

 

です。

 

詳細は下記にまとめますが、先に結論を書くと、サラリーマンが

副業のネットビジネスで稼ぐ方法・種類は、

 

●アフィリエイト

●せどり(転売)

 

がメインです。

 

もちろん他にも方法はありますが、この二つが王道かつ稼ぎやすいです。

 

サラリーマンが副業で稼げるのか?

稼げます。

 

グーグル100万

 

Googleアドセンスという広告収入です。2019年3月分107万円です。

トレンドアフィリエイト(トレンドブログ)ですね(下記に詳述)。

 

アマゾンジャパンでのせどり・転売の二年分の売上です。

9188万円です。

二年分(9100万強)

9100万

 

 

(国内アマゾンのみ)

 

アフィリエイトはほぼそのまま利益です。

せどり(転売)は上記の数字から仕入れ資金と諸費用を

引いた額が利益です。

 

それ以外にも色々と収益源はありますが、詳細は

ぽんきちの実績」をどうぞ。

 

 

サラリーマンに限らず「ネットビジネス」は稼げます。

学歴も関係ないです。年齢も関係ありません。性別、国籍、一切関係ないです。

 

政治家なんて中央のトップはほとんど「二世議員」「三世議員」ばかりで

すし、78歳のハンコ議連会長がIT担当相になり、「ハンコとの両立を」

とか言っていて、反吐が出ますが、ネットビジネスの世界は実力勝負です。

 

サラリーマンでもネットビジネスで月収100万円というのはおおいに

可能です。可能ですが、ほとんどの人は成功しません。簡単ではありません。

 

なぜなら、途中でやめるからです。

 

 

副業のネットビジネスは稼げますが、

簡単にワンクリックでは稼げません!

 

「誰でも月収100万円」

「かんたんワンクリック」

「キーボードが打てない主婦でも稼げた!」

 

系の宣伝はほぼ100%に近く嘘です。

仮にそういったものがあったら、即座に人が殺到して「誰でも」でなくなり、

「かんたん」でなくなります。

 

正しい方法で、種類を間違えずにネットビジネスを始めて、きちんと

続ければ、サラリーマンであってもかなり高確率で稼げます。それが

ネットビジネスです。

 

なぜ稼げるかと言うと、

ネットに人(アクセス)とお金が流れているから

です。換言すればそういう時代だからです。

 

具体的にいえば、ネット広告費がうなぎのぼりで、ネット通販も

隆盛を極めているからです。その逆が新聞等ですね。

 

以下で、

「サラリーマンが副業で稼げる方法」

「サラリーマンの副業としてのネットビジネスの始め方」

等を簡潔にまとめました。

 

サラリーマンが副業で稼ぐ方法・種類はアフィリエイトとせどり

【サラリーマン=少しでも良いからお金が欲しい+時間はあまりない】

 

という設定です。サラリーマンと言っても会社勤めのスーツを着た人も

いれば、公務員もいれば、工場で働く人たちもいます。ですが、

そのほとんどの人は、

 

●お金を稼ぎたい

●時間はあまりない

 

という状況だと思います。

 

そもそも、「副業としてのネットビジネス?何も分からないよ」

という人も多いかと思いますので、そういった方は先にこちらを

お読みください。

 

 

 

一言でいえば、「ネットビジネス」とは、

 

ネットを使って個人が雇われずに稼ぐ方法

 

です。

 

先に結論を書きます。

 

サラリーマンが副業として、ネットビジネスで稼ぐ種類・方法は

いくつかありますが、大きくは

「アフィリエイト」と「せどり(転売)」

がオススメです。

 

まずはこのどちらか(もしくは両方)から始めるべきでしょう。

 

理由は、

 

・すぐに始められる

・資金が少なくて良い

・雇われずにできる

 

からです。

 

どちらが良いかは人それぞれですが、特性としては、

 

 

「アフィリエイト」→コツコツやれる(時間かかります)

「せどり(転売)」→行動力だけは負けない(すぐ稼げますが資金が要ります)

 

こういったタイプのサラリーマンの方に向いています。

 

 

「アフィリエイト」はなかなか成果・報酬が発生しません。

最低でも一ヶ月~三ヶ月かかります。「せどり(転売)」はすぐに

報酬が発生しますが、仕入れ資金がいります。

 

両方同時にやる事もできるでしょう。

 

ネットビジネスでお金が稼げる理屈・仕組みについては上記関連記事で

詳細がありますが、簡単に書くと、

 

●せどり(転売)→安く買って高く売る

●アフィリエイト→人を集めて(アクセス・PV)、広告費で稼ぐ+商品を売る

 

基本的にはこの流れです。

 

シンプルです。

シンプルですがイージーではありません。

 

では、アフィリエイトとせどり(転売)とサラリーマンの相性を見ていきましょう。

 

サラリーマンのアフィリエイトの始め方

アフィリエイトは年齢、性別、国籍等は(基本的には)問われ

ないので誰でも始められます

 

やるだけです。Just do it!

 

必要なものは、

 

●PC(さすがにスマホだけでは厳しいかと)

●資金(年間1万円程度:サーバー代、ドメイン代)

 

基本的にはこれだけです。

 

もちろん、「0円」でアフィリエイトを始める方法もなくはないですが、

結果として遠回りになるので、無料ブログではなく、

「自分のサイト+独自ドメイン」

で始める事を強くオススメします。

 

 

アフィリエイトは「設備投資」に「年間1万円程度」かかりますが、

それ以外はお金がかかりませんから、赤字の心配はありません。

これは商売をやる上ではとてつもないメリットです。

 

もうひとつ、サラリーマンの方にとっての副業としてのアフィリエイト

のメリットは、完全在宅でできる事です。

 

サラリーマン=出勤

 

というのが一般的です。実際そうでしょう。

ダブルワーク(副業)で夜に居酒屋のバイト?これはきついです。

 

一方で、副業としてのアフィリエイトであれば、完全在宅でできます

ので、休日や出勤前、退勤後などに、パジャマ姿で作業する事もできます。

 

起きているときは常にPCをつけておき、隙間時間でアフィリエイト

作業をするという事もできます。

 

アフィリエイトの始め方・基本については、別途記事がありま

すので、そちらをお読みください。

 

 

サラリーマンの場合、主婦や学生に比べて、自由になる時間が

限られますので、その点がアフィリエイトをやる上では不利です。

 

この点をどのように乗り越えるかが、

サラリーマンが副業としてアフィリエイトをやる上では

ポイントになります。

(それについては下記で検討します)

 

サラリーマンのアフィリエイトの始め方を、よりシンプルに書くと、

 

1 アフィリエイトの仕組みの理解(勉強する)

2 アフィリエイトを始める・実践する(サイト作成)

 

これだけです。

 

アフィリエイト(成果報酬型広告代理店)は

 

1 サイト(ブログ)を作る:独自ドメイン+wordpress

2 ASP(アフィリエイトの代理店)に登録する

3 サイトを育てる(記事を書く)

 

基本的にはこの3ステップだけです。

 

これを時間を使ってやっていくだけです。

 

アフィリエイト用のサイト作成手順等は別の記事をどうぞ。

 

 

サラリーマンが副業でアフィリエイトをやるためには時間が必要

サラリーマンが副業でアフィリエイトをやる

となると、「時間の捻出」がポイントになります。

 

いくつか方法はありますが、

 

●アフィリエイトの作業時間を固定させる

出勤前に1時間等。

必ず毎日アフィリエイト作業用の時間を固定して

作ってしまうという方法です。

 

●無駄な時間を削る

不要な飲み会、スマホゲーム、テレビ、よくわからんだらだら

した時間、こういった時間をまとめると結構な量になります。

 

これをすべて「アフィリエイト作業」に振り向けるくらいは

した方が良いでしょう。

 

基本的に、「楽に稼げる」「ちょろっとやって稼げる」という

方法はありませんので・・・。

 

時間がなければ捻出するしかないです。

 

●休みの日は終日作業

これも、「副業のアフィリエイト」で稼ぎたいのであれば、

これくらいは必要です。

 

貴重な休みだからこそ、アフィリエイトの作業をする、こういった

メンタリティーになる事が成功への第一歩でしょう。

 

 

いずれにせよ、副業でアフィリエイトをするのであれば、当初は

「時間」は絶対に必要となります。

 

うまく回りだせば、逆に「数日放置でも報酬ウン万円!」という

状況になるのがアフィリエイトの醍醐味でもあります。

 

 

では、次に、具体的にどういったサイトを作るか?についてまとめました。

 

サラリーマンがやるべきアフィリエイトの種類→「特化型ブログ」か「トレンドブログ」か

ここは最初のポイントです。大きく二つの方法があります。

 

●特化型ブログ(時間がかかるが、安定すると収益も安定する)

●トレンドブログ(アフィリエイトで最も早く収益化できる)

 

 

特化型ブログ

「特化型ブログ」はその名の通り、「何かに特化したブログ」です。

このブログであれば、「ネットビジネス」「せどり(転売)」「トレンドブログ」

といった所ですね。

 

特化型ブログは、メリットとして、

●アクセスが安定すると収益も安定します

●自分の得意なことを書いていきます

●ある程度アクセスが集まるようになったら「自動化」できます

 

デメリットは、

●稼げるようになるまで時間がかかる

●しばらくは収益0円

●得意なことがないと続かない

 

といった点があります。

 

「特化型ブログ」は言い方を変えると「専門ブログ」でもあります。

 

サラリーマンの方の場合、会社員をしているわけですから、日々何らかの

「専門的な仕事」をしています。あるいは、特別な趣味がある、その他専門的

な何かを持っているという場合も多いでしょう。

 

そういった方は、「特化型ブログ」を作るのは良いと思います。

経験になりますしね。金銭的なリスクは初期投資の1万円(サーバー代

とドメイン代)以外はほぼありませんし。

 

ただし、特化型ブログは多くの場合、既に競合がたくさんいることが

多いです。また、どんな分野を選んだとしても必ず時間がかかります。

どんなに早くても1~3ヶ月間は収益0円です。

 

 

「すぐに稼ぎたい!完全在宅でやりたい!」

 

そういった場合は、「トレンドブログ」(トレンドアフィリエイト)

がオススメです。

 

トレンドブログ

「トレンドブログ」とは、今・現在トレンドになっているテーマ(最新

ニュース等)の記事を早く書いて、PV(アクセス)を大量に集め、google

アドセンスをはじめとした広告費で稼ぐアフィリエイト手法です

 

ただし、トレンドブログは、「速報性」が重視されるので、事件・事故ネタは、

時間の制約があるサラリーマンの方には扱いづらいかもしれません。

 

トレンドブログの特性は

 

●専門的な知識はいらない

●時間が自由になる人が有利(事件・事故を速報で書ける)

●ネット内ですべてニュースを仕入れる

●完全在宅でできる

 

といったあたりです。

 

サラリーマンの方の場合、「トレンドブログ」よりは「特化型ブログ」の

方がやりやすいかもしれません。

 

ただ、「あいている時間で最新のトレンド情報のみを配信する」といった

戦術もあるかもしれませんね。その辺りは運営者の判断次第でしょう。

 

 

「特化型ブログ」「トレンドブログ」どちらを選んでも、困難は待ち構えて

います。稼ぐという事はそういう事ですから。

 

ただし、成功すれば、それに見合った報酬はきちんと返ってきます。

むしろ、大幅に利息がついて返ってきます。

サラリーマンとしての給料と同じとか、倍というレベルで副業の

アフィリエイトで稼いでいる人はたくさんいます。

 

 

どちらが良いかは、その人次第でしょう。

 

 

 

次に、サラリーマンの副業として、せどり(転売)を

検証してみましょう。

 

サラリーマンの副業としてせどり(転売)を始めるには?

せどり(転売)は、「行動力」があれば誰にでもできます。

 

ですから、行動力と体力には自信があるというサラリーマン

の方には向いています。

 

このブログにはせどり(転売)関連の記事が多数ありますので、

詳細はそれらの記事をお読みいただければと思います。

 

「せどり(転売)の始め方」から「せどり(転売)の稼ぎ方」まで

多数の記事があります。

 

 

せどり・転売は、商売の基本中の基本である、

「安く買って高く売る」

という事が学べますので、経験しておくのは悪くないかなと

思います。

 

せどり・転売のメリットは、

●成果が出やすい

●商売の基本が学べる

●行動すれば(ほぼ)誰でも稼げる

 

せどり・転売のデメリットは、

●仕入れ資金が要る

●面倒くさい

●動きを止めると利益も止まる

 

 

といったところです。

 

 

「サラリーマン」という設定で見た場合、

「全く使えるお金がない」

となると厳しいかもしれませんが、いわゆる学生・大学生に比べれば

多少は資金(仕入れ資金)が用意できるかと思います。

 

そうであれば、せどり・転売は、アフィリエイトに比べるとはるかに

成果が出やすいのでオススメではあります。

 

イメージとしては、

 

●10万円を仕入れに使い

●1~3ヶ月で

●12万円~15万円にする

 

という感じです。

 

もちろん、突っ込む額が増えれば、リターンも増えます。

 

●100万円を仕入れ資金に使い

●120万円~150万円にして回収する

 

という事も十分できます。

 

どういった商材を選ぶかで、必要な資金の量は変わってきます。

多くの人がまずは「小資金でせどり・転売を始めたい」とお考え

かと思いますので、そのばあい、「ブックオフせどり」が基本に

なるかと思います。

 

 

せどりのやり方は、「せどり初心者用」にもまとめていますし、

「とりあえず、無料メール講座で一通り知ってしまいたい」

という方にむけての無料講座も用意しています。

 

⇒ 無料メール講座

 

あくまでも例えばですが、会社の行き帰りにお店によってせどり(転売)の

仕入れをするとか、会社の昼休みに「電脳せどり」の仕入れをするとか、

まあ、色々と方法はあるかと思います。

 

 

サラリーマンでも副業のネットビジネスで稼げるけど簡単ではない!

サラリーマンでも副業のネットビジネスで稼げますが、簡単ではないです。

 

むしろ、アフィリエイトなどは、多くの人が失敗します。ただし、

失敗しても赤字にはならずに「0円」が「0円」のままですから、

むしろそれは「成功」なんですが・・・。

 

何故なら「経験」が手に入りますからね。

 

副業とはいえ、ネットビジネスは個人でやる(のが普通)ものですから、

オーナー社長です。

 

サラリーマンのあなたがオーナー社長としていきなり事業を機動に乗せ

たらそれはそれでたいしたものです。

 

ですが、多くの人は成功しません。当たり前です。

 

その時に、多くの人はあきらめます。

「俺には無理だ」

「私には無理だ」

etc.

 

成功する人は、失敗を糧にして、工夫して、努力して、継続する

人です。

 

そういった意味では、多いに失敗するべきでしょう。

何しろアフィリエイトなら赤字の心配はありませんから。

 

せどり・転売は資金が要りますが、たいした額ではないのと、

資金をコントロールできます。

ネットビジネスという大海原を漕ぎ出してみるのも悪くないのでは?

しつこいようですが、リスクは時間だけです。

同じ大海原に漕ぎ出すといっても、坂本竜馬のように「脱藩」(当時は重罪)

して、暗殺されるような事ではないです。

アマゾン輸出とは?

 

疑問点・質問等も受け付けています。

お問い合わせ

 

 

まとめ

以上、

 

サラリーマンが副業で稼ぐ方法・種類はアフィリエイトかせどり

 

でした。

 

 

 

メルカリで仕入れてせどりをしamazonで転売するオススメジャンル5つ!コツと方法は?【2019年】

メルカリの時代?

2019年現在、スマホで簡単に使えて、便利な

 

「メルカリ」

 

が人気です。

 

数年前までは、この分野はヤフオクの1強だったのですが、

あっという間にメルカリの時代です。

 

2013年のサービス開始から、4年半後の2017年12月で、世界で

1億ダウンロードを達成したとされています。

メルカリ

 

 

 

 

 

 

2018年6月には、株式上場も果たしましたね。

2019年現在、「メルカリ+スマホ」でネットオークションを利用する人が

ヤフオクを圧倒している印象があります。

 

メルカリは簡単で便利?

メルカリはパソコンでも使えますが、人気に火がついた要因は、

 

スマホで簡単に使えるフリマアプリ

 

だったからだと思われます。

 

以前はスマホでしか使えませんでした。

 

 

ヤフオクもだいぶ出品しやすくなりましたが、メルカリは、

スマホで商品のバーコードを読み取るだけで出品できるという

レベルの簡単さです。

 

スマホ世代を中心に、フリーマーケットアプリとして浸透

したのもうなづけます。

 

 

スマホ+簡単ということで、多くの若い女性層にうけたのでは

ないかと思われます。

 

また、出品についても、商品にバーコードがあれば、それを

読み込むだけで、基本的なコメントや価格まで指定してくれる

サービスも一部にあります。

 

ここまで来ると、まさに寝ててもできるという感じですね。

 

メルカリで仕入れてせどりをするためには?

メルカリ仕入れのメリット

1 即決で買える;すぐに仕入れが出来る

2 コメント欄から値下げ交渉がしやすい

3 相場より安く買える事がよくある(初心者が多い)

4 手数料・月額費用があまりかからない

 

 

一つずつみてみます。

 

1 即決で買える;すぐに仕入れが出来る

メルカリには、当然多くの商品が出品されているわけですが、

ヤフオクとの違いとして、

 

●オークションタイプではなく、買い切り・即決価格

 

という点があります。

 

もちろんヤフオクにも即決の物はありますが、メルカリはハッキリと

その傾向が強いです。

 

メルカリをせどりの仕入れ場所と考えた場合、

 

●即決ですぐにメルカリから仕入れできる●

 

というのは大きなメリットでしょう。

 

2 コメント欄から値下げ交渉がしやすい

メルカリの場合、コメント欄から簡単に値下げ交渉ができます。

 

もちろんヤフオクでもできますが、メルカリの場合、

「値下げ交渉をするのが基本的な文化」

となっている感があります。

 

交渉すると相手の人となりも何となく分かるので、やってみるの

も経験として良いと思います。

 

3 相場より安く買える事がよくある

ヤフオクの場合、多くの業者がいますが(僕もそうですが・・・)、

(2018年現在は)どちらかというと、

 

メルカリは若い世代の不用品処分の場

 

として使われることが多いようです。

 

 

その結果、

 

時に相場よりもはるかに安い値段

 

で買える事があります。

 

いわゆる「初心者」が多いので、しばしば「相場」を逸脱した

安さで商品を仕入れられる事があります。

 

これは、一つには、「出品が簡単だから」という点があります。

出品が簡単なので、いちいち商品の相場を確認しないで売りに

出す人が結構います(2019年現在)。

 

つまり、「メルカリはせどりの仕入先として甘い・ゆるい」と

いう事ですね。

 

 

4 手数料・月額費用があまりかからない

ヤフオクの場合、出品するためには、プレミアム会員費が月額

でかかりますが、

 

メルカリはアカウントを持つだけなら月額費用がかかりません

 

購入の場合の手数料は、クレジットカードなら0円です。

クレジットカード以外で決済すると100円です。

 

出品する場合、販売手数料10%です。

(ヤフオクは8%位なので、そこはちょっと高いですね)

 

メルカリ仕入れのデメリット

1 「個人」には色々な人がいる・・・

2 商品の質も千差万別

3 使えるクレジットカードが限られている

4 「検索」しにくい

 

1 「個人」には色々な人がいる・・・

ヤフオクやamazonマーケットプレイスは、多くの業者がいて、

仕入れに使用した場合、ほとんど問題がなく商品を手にする事

ができます。

 

僕も電脳せどりで、ヤフオクやamazonを使いますが、

日本の業者は質が高いな~といつも思っています。

 

が、メルカリは、現段階では、個人(特に若い人)が出品して

いる事が多いので、問題のある人も一定の割合でいるように

感じます。

 

なかなか発送しなかったり、説明と違っていたり、そもそも

ほとんど説明がなかったりといった事があります。

 

 

2 商品の質も千差万別

出品者の質に問題があれば、当然商品の質も千差万別です。

 

本などのメディア系のものであれば、まだ致命的ではないか

もしれませんが、家電などの機械系の場合、「故障」があった

ら、商品として成りたたないといった事もありえます。

 

 

そういった意味では、メルカリで仕入れをする場合、

 

●出品者を細かくチェック

●商品説明を細かくチェック

 

この二点が必須かもしれません。

 

 

3 使えるクレジットカードが限られている

これはゆくゆくは是正されていくと思いますが、現段階では、

 

メルカリで使えるクレジットカードはVISAとMASTERカードのみ

 

です。

 

(例外として、セゾンが発行したJCBとアメックスは使用可能です)

 

多くの方は、VISAかMASTERカードだと思いますが、メルカリの仕入れには、

クレジットカードが何でも使えるわけではないということは頭に入れておいた

方がいいかもしれません。

 

4 検索しにくい

メルカリの場合「検索」がしにくいです。

 

いわゆる本であればISBN、それ以外の商品ではジャンコードなど、

バーコードや型番の数字で商品が一発で分かるようにはメルカリは

なっていません。

 

ですので、コメントを注意して読まないと、それが本当にお目当ての

商品なのか分からない事がままあります。

 

メルカリせどりで仕入れるための狙い目ジャンル5つ!

1 コミックセット

2 中古家電

3 スニーカー

4 ゲーム関連

5 洋服関連

 

1 コミックセット

コミックセットは、amazonなどで高く売れる定番商品ですが、

メルカリでは、個人の出品者が読み終わったものを安値で出品

している事が多々あります。

 

コミックセットは場所もとりますし、早く売りたいという事も

あるのでしょう。

 

2 中古家電

これも、「メルカリせどり仕入れ→amazon販売」の定番です。

 

ただし、家電は、動作しなければ完全にアウトですので、きちんと

コメント欄と、出品者の評価を読むようにしましょう。

 

3 スニーカー

「スニーカーせどり」はいま流行です。

 

これも、個人の転売・せどり初心者が、いらなくなったお宝を安値で

売っている事がよくあります。

 

4 ゲーム関連

ゲームも他の「メルカリせどり仕入れオススメジャンル」と同じ

理屈です。

 

個人が要らなくなった物を安く出品してきます。

 

狙い目ですね。

 

5 洋服関連

洋服・アパレルも同じです。

 

ただ、洋服・アパレルで注意が必要なのは「ブランド品」です。

ブランド品は偽物のリスクがありますので、出品者のチェックが

必須です。

 

また、amazonでは、ブランド品の偽物を(たとえ知らずにでも)

出品すると、一発でアカウント停止(垢バン)といった事があり

ます。

 

 

このジャンル(洋服・アパレル)は、ブランド品の場合、上記の

ような注意点がありますね。

 

 

でも、狙い目商品があっても、毎回、メルカリのページで検索して

いたら日が暮れてしまいますよね?

 

そこで使うべきなのは、メルカリ用のアプリ・ツールです。

 

フリマアラート(ツール)で出品を自動で通知

「フリマアラート」というツールを使って、狙っている商品が

出品されたら、自動で通知が来るようにしましょう。

「フリマアラート」の画像検索結果

フリマアラートの画像(出典:http://catchapp.net/item/detail/1124763599)

 

「フリマアラート」に予めキーワードを登録しておくと、メルカリやヤフオク

などで、その商品が出品されたら自動でアラート(通知)が来ます。

 

凄く便利です。

 

メルカリだけでなく、多くのオークションサイトを横断して検索

してくれます。

 

●メルカリ

●ヤフオク(フリマモードのみ)

●モバオク

●フリル

●ラクマ

●オタマート

 

これらのサイトをすべて検索してくれます。

 

●複数サイトを横断して検察

●特定出品者の商品を通知

●検索キーワードの商品が出品されたら即通知

 

 

メルカリでせどり仕入れをする場合は、フリマアラート等のアラート

(通知)機能のあるアプリを使うのが基本となります。

 

まとめ メルカリをせどり仕入れに使うには?

仕入れる場合のメリットとデメリットをよく理解し、メリットを

最大限使いつつ、デメリットに気をつけるというのが、基本になる

でしょう。

 

メルカリ仕入れのメリット

1 即決が多い;すぐに仕入れが出来る

2 コメント欄から値下げ交渉がしやすい

3 相場より安く買える事がよくある

4 手数料・月額費用があまりかからない

 

メルカリ仕入れのデメリット

1 「個人」には色々な人がいる・・・

2 商品の質も千差万別

3 使えるクレジットカードが限られている

 

メルカリでせどり仕入れをする狙い目ジャンル

1 コミックセット

2 中古家電

3 スニーカー

4 ゲーム関連

5 洋服関連

 

狙い目商品はアラート(通知)設定

「フリマアラート」等のツールで通知設定をしましょう。

 

 

いずれにせよ、一つの大きなマーケットなので、うまくつきあって

いきたいものです。

 

 

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ