ゲーテ

 

人は努力をしている限り、間違いを犯すものである。

                        ゲーテ

                        *キリンファイアのCMより

 

致命的な間違いを犯さないように、努力を続けよう。

 

 

7:47起床。快晴。昨日は真夏日だったらしいが、今日も十分暑い。

夕方走るので、朝は走らず。

 

努力を続けるのは一向に構わないが、その優先順位が意外と難題。

中には、「寝ずに頑張る」系の人もいるけど、僕の場合、「寝ないと、ポテン

シャルががくんと落ちる」系なので、睡眠は削れない。

 

単純な「せどりの仕事」に関しては、やるべきことはかなりハッキリ

しているので、特に問題はない。

 

朝、事務所仕事。

昼、フレッシュネスバーガーで昼食+仕事。今日もガラガラ。

IMG_20140602_132118

 

 

 

 

 

 

左下はもちろんKDC200。わざと置いて撮ってみました。

え? 食べる前に撮れ? そりゃそうですね。

 

 

その後、↑のKDC200を持って新品雑誌せどり。銀行。

 

帰ってから自宅仕事。

 

夕方、フットサル。

 

夜、軽く仕事。

NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」?の本田圭佑ものを録画。

本田センセイは「ワールドカップで優勝する」と言っているらしい。

頑張って欲しいが、前にも書いたように、まだ日本代表は、

ワールドカップで優勝する所までは来ていない。

日本のサッカーも本田も好きなので、期待はしています。

ただ、これも前に書いたが、今の日本で、最も世界に近いのは

長友でしょうね。

 

商品紹介

 長友

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ 

 

W杯のため、露出が増えているのか、ちょっと上がっている。

普通に100円コーナーにあったはず。

 

2%と98%のネット法則とは?

 

せどりを始めた直後は、アマゾンの画面くらいしか

ネットは見ていませんでした。

 

アメブロを始めてから、他のアメブロをチビチビ見てました。

そのうち、「世の中には、メルマガなんてものがあるのか、

ほ~ほ~」と、だんだん「ネットビジネス業界」の存在を認識

していったわけです。

嘘のようですが、本当です。なにしろ、せどりを始めた時は

「せどり」という言葉を知りませんでしたから。

 

逆に、このponkichi01ブログを始めてからは、色々なブログ

やらメルマガやら、無料レポートやら、セールスレターやら

をよく読んでいます。

 

結論としては、玉石混交。

「これは素晴らしい」というものや、「う~ん、なかなか読ませるな」

とか「お~便利ジャン」とか、非常に役に立つ情報や、とっても

上手な文章を書く人もたくさんいます。

 

一方で、「結構えらそうな割に中身がない」(これが一番多い)、

「明らかに誇大広告」「素人をだます以外に目的あるの?」

といったものが多数あります。

文章がど下手なくせに、「私はコピーラインティングのプ

ロです! 私の塾に入りなさい」とギャグとしか思えないような

人も見ました。

 

だいたい、良いのとどうしょうもないのの割合は、2対98くらいじゃ

ないでしょうか。しかも、ジャンルは関係ないですね。

せどりだろうが、メルマガだろうが、アフィリエイトだろうが、輸出だろ

うが、輸入だろうが、高額塾だろうが、割合は大体同じだと思います。

 

良い悪いをどう見分けるか?

人気ブログランキング? 冗談はヨシコさんですよ。上位はツール使

ってるだけです。上位ほど中身無かったりするでしょ。互助会的にポチ

しあって、それなりの順位を維持する人たちもいるらしいですね。まあ、

とにかく、「人気を反映していないブログランキング」なんかは違いま

すからね。

 

それこそ自分の目じゃないですか? いわゆる「ネットリテラシー」。

自分の目に自信が無ければ、信頼できる人の目。

ネットビジネスの技術は全然ですが、僕は文章を読むのはプロ

ですから(あ、元編集者です。結構長いことやってました。いまだに、

面白ければ、頼まれた編集の仕事しますし)、良い悪いの判別は

自信あります。

そもそも、ネットビジネスど素人が、一直線にせどりで結果を出し、

継続(これ大事)できている理由の一つは、圧倒的な読書量(本

についての知識)だと思っています。

 

一つだけ書いておくと、

ネットビジネスかオフラインのビジネスか関係無しに、

「文章の書き方」ないしは「セールスするための文章の書き方」

というのにはある種のルールが存在します。それを知っている

だけで、「あ~、はいはい、この書き方ね」と、セールストークを

鳥瞰できるわけです。そうすると、その文章に飲まれる(買わさ

れる)のではなく、そのセールスを上から眺められます。上から

眺めると、ほとんどのセールストークは商品を褒めるわけですが、

それが、コピーライティングのテクニックなのか、その商品の良さ

なのかがよく分かります。

 

どうしょうもないもの98%のうち、90%くらいは、この「ルール」すら

知らずに、適当に文章を書いているだけです。

残りの8%くらいの人は、そのルールを一通り勉強して、頑張って書い

ています。

僕が、「良い物」という2%の場合、その「ルールを自分のもの」にして

しまっています。上手です。しかも、そういう人は、その能力を良い方向

で使っていることが多いようです。

危険なのは、上に書いた8%です。ルールを一通り勉強してるけど、中途

半端で、さらには心根がよろしくないので、「うひひひ、このテクで、無知な

大衆をだまして、高額塾に入らせてやろう。バックエンドもバッチリだぜ」

といった雰囲気満載です。本当に優れた塾なら良いですけどね。だいたいは、

もう賞味期限切れのものを塾にしているようですが・・・。

 

本当に危険なのは、2%のプロが、悪魔に魂を売った場合ですね。あんまり

みませんけど。

 

そのルールは、マーケティングや、コピーライティングと言われるわけですが、

勉強してないと、悪い人が使うと、意外と簡単にだまされちゃいますよ。

 

マーケティングやコピーライティングというのは、ネットビジネスより遥か以前

から存在していますが、ネットとの相性が良いので、最近脚光をあびている

ようですね。

僕は、ネットの各種技術はいまだに素人ですが、マーケティングとコピーライティ

ングは学生時代も会社員時代も勉強したので、「そっちが素人のネットビジ

ネスのプロ=8%の人ね」は見抜けます。

 

 

ps

ネット業界の人はまだ勉強しているほうで、ひどいのは、オフラインの営業マン

です。ひたすら「売り込み売り込み」しかできないのが多すぎです。

マーケティングを勉強せず、コピーライティングを勉強せず、どうやって高額

商品を売るんでしょうか? 

しつこいようですが、

「優れたマーケティングはセールスを不要にする」

(ドラッカー)

です。

 

いきなり売り込んじゃだめなんだよ! 迷惑なんだよ。某ディーラーの営業!

だ・か・ら、「あなたから買いたくなるように、あなたへの需要を増やすこと」が

営業活動なんだよ! それがマーケティング(の一部)なの。

いきなり「これ買って! このオプションつけて!」って、あなた、自分の利益しか

みてないじゃん。違うんだよ、「顧客の利益」を見せなきゃ、人は動かない

んだよ。

 

顧客からあなたへの需要を増やして、そんで、顧客の利益を見せ

たら(きちんとだよ)、セールス(売り込み)しなくても売れるの!

 

 

一流アフィリエイターの仕事っプリと、こういう三流営業マンを比べると、

プロ野球選手と中学校の野球部くらいの違いを感じます。

同じ競技だけど、勝負にならないみたいな。

 

マーケティングやコピーライティングの知識は、せどりにももちろん

役立ちますよ。

 

 

商品紹介




 





にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 

マーケティングでこの人を外したらモグリ(最近使わない?)ですね。

入門には「まんがで」シリーズは良いと思います。これはせどりもできる。

 

新刊せどり・新品せどり

 

7:49起床。暑い。

午前仕事。

 

軽く昼寝。かなり暑いので家でも

クーラー。

 

午後も仕事。

 

義母が帰ってしまうので、今後の作戦を

妻と練る。結論としては、体力勝負!

遊んでる暇はないな・・・。というか、うまく時間を

使わないと。あと、うまく助力を得ないと。

 

やることもたくさんあるし。

 

 

商品紹介


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 

特にネタも無いので、新刊せどり用の本

紹介しておきます。新品せどりはジャンル問わず

できます。

たいした利幅ではないですが、ここから展開

させていけると・・・・。

 

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ