日記;衣替え

「あ、ごめん、今日バイトの人来るんだっけ?」

 

とヨメに起こされたのが9時7分。

 

バイト君が来るのが9時。

 

はい、アウト。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ヨメに事務所の鍵だけあけてもらいバイト君に

仕事を始めててもらう。

 

す、すんません。

 

ほぼ終日、室内で仕事。

 

昼、ヨメにオフサイドを教える。

演繹的に行く。

 

(本質的説明)

●オフサイドは待ち伏せ禁止のルールだ!

 

(具体へ)

●例えば、DFの最終ラインとGKの間で待ってる所でパスを

受けたらオフサイド!

 

「最終ラインって何?」

「そ、そやな。DFで自陣ゴールに一番近い位置にいる人の所や」

 

「誰がみてんの?」

「ええ質問や! 線審や!」

 

「線審って何?」

「そ、そやな・・・・(以下同)」

 

 

まあ、最低限の理解はしたもよう。

 

 

午後、ヨメと娘が将棋をしたいというので、やってみる。

娘はともかく、ヨメも完全ど素人。

 

20手くらいで勝ってやったわ。

 

 

将棋は頭使うんで、娘にはやってもらっていいけど、どうだろうな、

飽きっぽいから。

 

 

夜、靴下をタンスにしまう。

10月くらいまでは素足にサンダル。

まあ、衣替え。

 

 

日記;事故渋滞

午前室内仕事。

 

午後、せどり仕入れ。

 

最近行くようになった、環状線近くの二店。

 

釣果やや悪い。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

帰りに環八(東京を南北に走る環状線)を走ってたら、いきなり

渋滞。この時間にしてはおかしい。全然進まん。

 

と思ったら事故渋滞・・・。

帰って、チビチビ仕事。

 

夕方、息子のストライダーに付き合う。

誕生部プレゼントに買ってあげてから、雨以外はほぼ毎日。

喜んで頂けたようでよかったです。

 

 

本せどり2018;仕入れ・やり方・電脳・ツール

本せどりを始めて早くも5~6年。

 

せどりを始めた当初から本がメインでしたが、途中紆余曲折

を経て、2018年現在、今でも本せどりを続けています。

 

ということで、今回は、本せどりの基本についてまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その前に、せどりとは? という場合はこちら

 

本せどりのメリット・デメリット

メリットとデメリットは表裏の関係になっているようですね。

 

メリット

・アマゾンで規制がないので、急な出品規制やアカウント停止リスクが低い

・文庫本等は小さいので扱いやすい

・(相対的に)安いので低資金から始められる

・仕入れがしやすい

・本好きなら「商品」を楽しめる

etc

 

デメリット

・小さいが重い

・ハイリターンは狙いづらい

・ライバルは多い(最近は減少傾向です)

・本というメディア自体がややジリ貧かもしれない

 

まあ、メリットがあればデメリットがあるのは当然ですので、

だいたいの傾向を知っておくくらいで良いと思います。

 

本せどりのやり方

2018年現在、本せどりをやる場合、いくつかの方法がありますが、

大きく分けて以下の二つがメインになるかと思います。

 

1 ブックオフ等の中古屋で仕入れてアマゾンで売る(ブックオフせどり)

2 アマゾン、ヤフオク、メルカリ等のネットで仕入れてアマゾンで売る(電脳せどり)

 

どちらも可能です。

 

ブックオフせどり

下記に挙げるやり方は、すべてにメリットとデメリットがありますので、

実践する場合は両者を天秤にかけて考えてみてください。

 

ブックオフせどりの場合、例えばですが、

 

●108円や200円のコーナーを全頭検査する

 

という手法があります。

 

これは文字通り、そのコーナーの本の現在価格を全て調べます。

何も考えずにひたすら本のバーコードを読み取ります。

 

「大量の本があるのに大変では?」

はい、大変です。

 

「現在価格を調べるってどうやって?」

本せどり用ツールを使います。

 

 

スマホと小型バーコードリーダー(KDC200等)を無線(bluetooth)

でつないで、本のバーコードを読み取り、アマゾンの現在価格と照らし

合わせる手法です。

 

詳細は下記の記事をお読みください。

 

せどりとバーコードリーダー

 

この

「全頭せどり」

手法は2011年くらいから数年間大流行しました。

 

が、現在では、あまり通用しなくなっています。

 

理由は色々とありますが、一つは、ブックオフの108円~200円

のコーナーに利益の出る商品が減ったため、「全頭検査」をしても効

率が悪くなりました。

 

また、バーコードを読み取るだけの力技なので、インフラさえ整えれば

ある意味では誰でもできてしまいます。ですので、すぐに飽和しました。

 

 

とはいえ、ブックオフせどりで稼げないのかと言うと、そんなことは

なく、できます。稼げます。

 

ただし、多少頭を使う必要が出てきました。

 

例えば、

 

●稼げる商品を目利きで抜く

 

これは、昔ながらのやり方かもしれませんが、ある種の特殊技能

なので、中々マネができませんから、今後も稼げるでしょう。

 

僕は「目利き+バーコードリーダー」でやっています。

効率が良いからです。

 

目利きが大変なのは当然です。

大変な分ライバルは少ないので稼ぎ続ける事ができる

確率が上がります。

 

 

 

もう一つのやり方は、

 

●セット物を揃える●

 

です。セット物とは、マンガの全巻セット等のことです。

1冊だと1円本でも、全巻そろうと1冊あたり200円とか

になったりする事があります。

 

その差額が利益です。

 

ブックオフの場合、最安値が108円です。

(セールがあるとさらに安くなります)

 

アマゾン等の電脳の場合、どうしても送料がかかるので、

1円本でも300円近い値段になったりします。

(2018年現在、1円本の送料は350円の事が多いです)

 

つまり、1冊を108円で買って、一冊辺り200円で売る

というイメージです。

 

 

●トレンドせどり

これは2018年現在せどりをするのであれば、いちばん稼ぎやすく、

稼げる額も大きい手法です。

 

簡単に言えば、トレンド(流行)で値段が上がっている商品を狙い撃つ

やり方です。

IMG_2185

 

 

 

 

 

 

詳細はこちら

 

 

電脳せどり

電脳せどりとは、ネット上で仕入れてネット上で売る手法です。

家から出る必要がないのが最大のメリットかもしれません。

 

やり方はいくつもありますが、一つは、

 

●アマゾンで安いものを仕入れる

 

一般的には「刈り取り」と言われます。

 

アマゾンで「相場」を無視して安く出品してきた商品を

買ってしまい、それをそのままアマゾンで売ります。

 

商品の量が圧倒的に多いこともあり、かなり頻繁にできます。

 

●ヤフオク、メルカリで仕入れる

ヤフオクやメルカリで仕入れるのも基本的な考え方は同じです。

 

安くなっているものを仕入れるです。

 

●電脳せどりもトレンドせどり

電脳せどりでもトレンドせどりが可能です。

 

本はメディアなので、世間の各種メディアで注目が集まると、

関連本の値段が上がります。

(興味ある方は「トレンドせどり」をご覧ください)

 

トレンドせどりはある程度「先読み」ができるものがあるので、

安い段階で仕込んで、高くなった段階で売ります。

 

2018年現在、本せどりの中で、もっとも利幅がとりやすく、

堅く稼げるのは、この「電脳せどり+トレンドせどり」かもしれません。

 

 

以上簡単にですが、2018年現在の本せどりについてまとめました。

 

 

本せどりに限った話ではありませんが、

あらゆる商売に共通して、利益を出すためには、

 

●安く仕入れて高く売る●

 

必要があります。

 

それを通奏低音にしながら、本せどりの各パーツをみてもらえれば

と思います。

 

 

サブコンテンツ

ぽんきちのプロフィール

ぽんきちのプロフィール

都内の某国立大学の大学院を修了後、某出版社にて編集者をする。諸般の事情で急遽退社。一時、1歳の子供を抱え、夫婦ともに「無職」となる。その後、「せどり」を始める。ミイラ取りがミイラに。あれよあれよという間に5年目(2015年現在)。続けているということは、【稼ぎ続けている】ということです。国内市場、海外市場で最高月商800万程度(継続中)。2014年以降は【稼ぎ続けるせどりノウハウ】を中心に情報発信を開始。
詳細はこちら

ぽんきちの実績

ぽんきちの実績

2年分で9100万くらい。四年以上やっているので、海外市場合わせると3億円以上ですが(2016年現在)、タイトル変更も面倒なのでそのまま1億にしておきます。
詳細はこちら

ネットビジネスとは何か?

ネットビジネスとは何か?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出とは?

アマゾン輸出で一人総合商社!
詳細はこちら

古本出張買取やってます

古本出張買取やってます

twitter

LINE@始めました!

LINE@始めました!

掲載された雑誌一覧

掲載された雑誌一覧
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

ブログランキング参加中!




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


このページの先頭へ